毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

新築祝い

新築祝いのし袋の書き方は?表書きや名前や金額について

投稿日:

新築祝い

人生で一番高い買い物は家といわれますから、身内や友人が購入したときには盛大にお祝いしてあげたいですよね。

そんなときに贈るのが新築祝いですが、頻繁にあるお祝いではないので分からない方もいると思います。

新築祝いののし袋はどのように書けばいいのでしょう?

そこで新築祝いの熨斗袋の表書きや名前や金額の書き方についてご紹介します。

スポンサードリンク

新築祝いのし袋の書き方 表書きについて

まずは新築祝いの熨斗袋の表書きの書き方についてです。

そもそも表書きとは何かというと

表書きとは

熨斗袋の表側の上段に書く文字のことで祝儀袋であれば御祝や内祝など目的に合わせて相応しいものを書きます。

今回は新築をお祝いする場合の表書きとなりますので以下のような表書きを選びます。

祝御新築

新築御祝

御新築祝

御新築御祝

マンションの購入の場合は新築マンションであれば新築祝いと考えていいでしょう。

その場合の表書きは上記と同様でも構いませんが他に御祝とすることもあります。

もし中古住宅や中古マンションの場合は引越し祝いとするのが一般的です。

いずれにしても家を購入したことに変わりありませんのでおめでたいことです。

水引きは結び切り?花結び?

家を新築するというのは一般的に何度あっても良いお祝いごとなので花結び(蝶結び)の水引となります。

ただ地域によって多少違いがあることもあり、関西ではこのような花結びを用いるケースでも淡路結びを用いることがあるようです。

お住まいの地域によっては熨斗袋を購入する際に確認してみた方がいいかもしれません。

スポンサードリンク

新築祝いのし袋の書き方 名前について

次に新築祝いの熨斗袋の名前の書き方についてです。

贈る側の人数によってそれぞれ説明していきます。

一人の場合

自分一人から贈る場合は自分の名前(フルネーム)を水引きの下段の中央に書きます。

新築祝い のし袋

夫婦連名の場合

夫婦連名で贈る場合は代表者となる世帯主(夫)を中央にフルネームで書きます。

その左側に妻の名前を夫の名前の高さに揃えて書きます。

3名連名の場合

3名から贈る場合は本来は一番各上の人を中央に書き、その左側に残り2名を各上各下の順に書きます。

ただ最近は全体のバランスがよく見えるように連名全体が中央にくるように書くことが多くなっています。

もし3人が同格という場合は五十音順に書くといいでしょう。

4名以上の場合

贈る側が4名以上となる場合は熨斗袋の表に書くには多すぎます。

その場合は代表者1名を中央に書いて左下にやや小さめの文字で外一同と書きます。

ただこれだけでは他の人の名前が分かりませんので奉書紙などに書いて中袋に同封するようにします。

新築祝いのし袋の書き方 金額について

最後に新築祝いののし袋への金額の書き方についてになります。

中袋(中包み)に記入欄があればそちらに金額を記入すればいいでしょう。

もし記入欄がない場合は中袋の表面に金額を書き裏面には住所と名前を記入します。

中袋

金額を書くときには以下のような難しい字を使います。

書き方は金額の前に「金」の一文字を書き、金額の後ろに「也」はなくてもいいでしょう。

 一 → 壱
 ニ → 弐
 三 → 参
 五 → 伍 ※五でもOK
 七 → 七
 八 → 八
 十 → 拾

 千 → 阡
 万 → 萬
 円 → 圓 ※円でもOK

スポンサードリンク

あとがき

新築祝ののし袋の表書きや名前や金額の書き方についてご紹介しました。

文字は毛筆や筆ペンで書きますがご祝儀の場合は濃い墨を使います。

御祝ですのでお札は新札を用意しましょう。

スポンサードリンク

-新築祝い
-

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.