暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

父の日

父の日一言メッセージ!お父さんへ感謝の言葉を贈ろう!

2017/09/16

父の日 メッセージ

父の日のプレゼントを渡すときには直接感謝の言葉を伝えるのが一番です。

しかし、一人暮らしをしていたり結婚したりして遠方に住んでいたり直接伝えられないということもありますよね。

また、あらたまっていうのはちょっと照れくさいという方もいると思います。

そんなときは気持ちをメッセージカードに書くのがいいですよね。

でも、どんなメッセージを書けばいいの?

そこで父の日の一言メッセージについて調べてみました。

スポンサードリンク

父の日一言メッセージ!お父さんへ感謝の言葉を贈ろう!

お父さんへ送るメッセージはどんなものがいいのでしょう。

日頃家族のために一生懸命働いているので感謝の言葉が相応しいですよね。

また、健康を気づかったりする言葉などもいいですね。

シンプルな一言メッセージの例文

照れくさいから長々とは書けないという場合は、一言だけ感謝していることを伝えるのがいいと思います。

お父さんと書いてその後に一言書くといいでしょう。

お父さん
〇〇〇〇

このお父さんに続く一言の例文をご紹介します。

例文

ありがとう。
いつもありがとう。
父の日おめでとうございます。
感謝しています。
感謝の気持ちをこめて贈ります。
いつもお仕事お疲れさまです。
いつも家族のためにありがとう。
いつも家族のためにがんばってくれてありがとう。
元気ですか?
いつまでも長生きしてください。
いつまでも健康で長生きしてください。

感謝の理由もいれた例文

お父さんに感謝している理由は人それぞれですが一緒に書くことでより具体的になって受け取ったお父さんも嬉しいと思います。

基本の構成はこのような感じですね。

お父さん、

いつも〇〇してくれてありがとう。

感謝しています。

この2行目の理由の部分に入るいつもに続く言葉の例文は以下のようになります。

例文

家族のために遅くまで働いてくれてありがとう。

家族のために頑張ってくれてありがとう。

学校(塾)の送り迎えをしてくれてありがとう。

〇〇に連れて行ってくれてありがとう。

〇〇を買ってくれてありがとう

プレゼントを(贈って)くれてありがとう。

話(わがまま)を聞いてくれてありがとう。

相談にのってくれてありがとう。

アドバイスをありがとう。

気にかけてくれてありがとう。

助けてくれてありがとう。

見守ってくれていてありがとう。

家族を守ってくれてありがとう。

スポンサードリンク

健康を気づかう言葉の例文

感謝を伝えるだけでも十分かもしれませんが、さらに健康を気づかう言葉で締めくくるといいですよね。

例文

いつまでも元気でいて下さい。

いつまでも健康でいて下さい。

いつまでも長生きして下さい。

体に気をつけて下さい。

健康には気をつけて下さい。

風邪などひかないようにして下さい。

ずっと元気でいて下さい。

ずっと健康でいて下さい。

お酒を飲み過ぎないように。

あまり無理しないでね。

他にも使えるフレーズは?

他にもお父さんに贈る言葉はいろいろあります。

例文

親になって初めてわかりました。

お父さんのありがたみが分かりました。

お父さんの大変さがわかりました。

お父さんは偉大です。

〇〇なお父さんを尊敬しています。

お父さんのようになるのが目標です。

いつも頼りにしています。

これからもよろしくお願いします。

お父さんの子供で良かった。

お父さん大好きです。

プレゼントのことに触れる

この他にも贈るプレゼントに触れてメッセージを締めくくってもいいですね。

このグラスで美味しいお酒を飲んでください。

この夏はこの〇〇で涼しく過ごしてね。

この〇〇を食べて精をつけて下さい。

メッセージを書くときの注意点
メッセージは印刷ではなく手書きで書くのが一番です。印刷は綺麗に仕上がりますが、どうしても温かみに欠けます。下手でも丁寧に書いた文字の方が気持ちが伝わっていいですね。
スポンサードリンク

あとがき

お父さんへ父の日のメッセージを調べてみましたがいかがでしたでしょうか。

一緒に暮らしていても、あらたまって感謝の気持ちを言葉にするというのはなんか照れますよね。

それはお父さんも同じかもしれません。

そんな時はメッセージカードを添えて渡すのがいいですね。

長い文章になるときはカードではなく手紙にしましょう。

関連記事

-父の日
-