暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暖房

エアコン暖房の設定温度の適温は?電気代は節約できる?寒い場合は?

2017/09/23

エアコン 暖房

寒い日は早く帰って部屋のエアコンで暖まりたいですよね。

いざ暖房をつけるときに気になるのが設定温度のこと。

あなたは何℃に設定していますか?

電気代は安くしたいけど、部屋は暖かくしたい

そんなときには何℃にするのがいいのでしょうか。

そこで

エアコン暖房の設定温度の適温は何℃?

電気代は節約できる?

寒い場合はどうすればいい?

このようなことについて調べてみました。

スポンサードリンク

エアコン暖房の設定温度の適温は?

エアコンの暖房をつけるときの設定温度は

28℃前後

にしている人もいますよね。

  • 冷え切った部屋を少しでも早く暖めたい
  • 28℃ぐらいの温度じゃないと寒い

そのような理由ではないでしょうか。

環境省のウォームビズの取り組みではどうなっているのかというと・・・

暖房時の室温は20℃が目安

えっ!20℃!!!

普段28℃に設定している人にとっては20℃は寒すぎると思われるかもしれません。

しかし工夫次第では20℃でも快適に過ごすこともできるようです。

そのためエアコンを利用する際の

暖房の設定温度の適温は20℃とされています。

ウォームビズとは
暖房に必要なエネルギーの使用量を減らすことでCO2の発生を減らし地球温暖化を防止することが目的です。

快適に過ごせるなら、もう一つ気になるのが

電気代のことです。

スポンサードリンク

エアコン暖房の設定温度を下げれば電気代は節約できる?

エアコンを暖房で利用する場合に設定温度を下げれば電気代は節約できるのでしょうか。

エアコンは設定温度を1℃下げると10%の節電になるといわれています。

仮に冬の1ヵ月のエアコンの電気代が5,000円かかっている場合は以下のように考えられます。

現在 5,000円

-1℃ 4,500円

-2℃ 4,050円

設定温度を下げると、このぐらいの差がでてくることになります。

ただエアコンの電気代は外気温や室内温度など環境によっても消費電力は変わります。

他にも風量の設定などの諸条件があるため正確に算出することは難しいですが参考にはなると思います。

関連する記事

エアコンの暖房の電気代は1時間いくら?計算方法は?節約するにはどうすればいい?
エアコンの暖房が効かない原因は?対策方法を確認しておこう!
エアコンの暖房はつけっぱなしの方が電気代を節約できるの?

エアコン暖房の設定温度が低くて寒い場合は?

暖房の設定温度を20℃にしてみたものの寒い場合はどうしたらいいのでしょう。

寒さの感じ方は人によっても部屋の構造によっても様々です。

そこで、20℃でも快適過ごすための工夫についてご紹介します。

まず確認しておきたいこと

それは暖房中の室内の温度です。

室内の場所によって温度にムラができていることが寒さの原因かもしれません。

・暖かい空気
→ 軽く天井付近に溜まりやすい

・冷たい空気
→ 重く床付近に溜まりやすい

温度のムラが原因で今いる場所が20℃以下ということも考えられます。

その場合はサーキュレーターや扇風機を使って室内の空気を対流させ温度のムラをなくすようにするのがいいでしょう。

※隙間風など室内に入る冷気にも注意!
わずかな隙間から入ってくる冷気が暖房の妨げになっているかもしれません。

それでも寒い場合は?

服をもう一枚羽織ることをおすすめします。

とくに暖めた方がいいといわれる体の部分は首と手首と足首です。この部分は太い血管があるため暖めることで体全体が暖まります。

室内で厚着をすることに抵抗がある方もいるかもしれませんが、最近はヒートテックのような素材の服もあります。ひざ掛けなども上手に活用するといいでしょう。

他には食べるものも工夫することができます。鍋料理で暖まったり、しょうがなど体を暖める食材を積極的に食べるように心がけることも大事です。

スポンサードリンク

あとがき

エアコンの暖房の設定温度の適温は20℃ということにびっくりされた方もいるかもしれません。

人によっても部屋の構造によっても感じ方はそれぞれですので、無理しない範囲で調整するのがいいですね。

とくに幼いお子様やご年配の方がいる場合は、ひとこと声をかけてみて寒いようなら設定温度をあげるなど臨機応変に対応するのがいいでしょう。

スポンサードリンク

-暖房
-,