毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

懇親会

内定者懇親会の服装はスーツが無難?私服指定や自由な服装の場合は?

投稿日:

懇親会 服装

懇親会の服装って悩みますよね。

内定者の親睦を深めることが目的ですが一応会社の行事です。

やはりスーツで行った方が無難なのでしょうか?

また企業によっては私服指定というところもあれば、自由な服装というところも。

会場について自分だけ浮いたらどうしよう!

そこで内定者懇親会の服装についてご紹介します。

スポンサードリンク

内定者懇親会の服装はスーツが無難?

内定者の懇親会の場合はスーツで出席するのが無難なのでしょうか?

まず確認しておきたいのが案内状に書かれている服装についてです。

案内状の服装の欄にスーツと指定があった場合にはそれに従えばいいですね。

スーツと指定があった場合

内定者の懇親会の場合、スーツといえばリクルートスーツになります。

ストライプなどちょっと良いスーツを着てオシャレしたいというのはわかります。

しかし色柄が派手になると程度によっては一人だけ浮いてしまうかもしれません。

選考で着用していた一般的なリクルートスーツで出席するのがいいでしょう。

そのときスーツがくたびれていないか、またクリーニングに出してあるかなど清潔感にも気をつけましょう。

指定がない場合

指定がない場合は、普段仕事で着る服装がスーツであればスーツで参加するのが無難です。

服装指定がないというのは何を着ても良いということではないので注意しましょう。

当日の服装から社会人としての常識を試されているのかもしれません。

どうしてもわからない場合にはわからない同士で相談しないで会社に確認するのが確実です。

スポンサードリンク

内定者懇親会の服装で私服指定の場合は?

企業によっては懇親会の服装は私服ということもあります。

私服指定の場合はスーツでの参加はNGになります。

但し気をつけたいのは私服といっても何でもい良い訳ではありません。

例えばパジャマにサンダルのような恰好で会社の懇親会に行く人はいないですよね。

つまり会社の行事に出席するのに常識的な私服ということになります。

この場合、一番無難なのがオフィスカジュアルでしょう。

オフィスカジュアルとは

ビシネス用でスーツより少し着崩した格好になります。

組み合わせは以下のようになります。

・ジャケット+シャツ+パンツ

・ジャケット+シャツ+スカート

ジャケットはネイビーやチャコールグレーなど落ち着いたものにすると全体がまとまりやすく印象も良いと思います。

またシャツの襟なしはカジュアル過ぎるので、襟付きで色柄が派手でないものを選ぶといいでしょう。

ネクタイはクールビズでノータイでも良いことがあります。

しかし、いつでも着用できるように一つ携帯しておくと完璧です。

内定者懇親会の服装で自由な服装の場合は?

服装に自由な服装と書かれていた場合はどうすればいいのでしょう。

これも自由という言葉の解釈が大事です。

先程と同様に何を着てもいいというわけではありません。

出席するのは懇親会ですから、この場合は会場によって相応しい服装を考えるといいでしょう。

・会社・・・スーツ
※普段はスーツで仕事しているため

・ホテル・・・オフィスカジュアル

・レストラン・・・オフィスカジュアル

・居酒屋・・・オフィスカジュアル
※もう少し崩した格好でも良い場合もある

このように懇親会をどこで開催するかでも相応しい服装は変わってくることがあります。

スポンサードリンク

あとがき

内定者の懇親会の服装についてご紹介しました。

懇親会は同期だけということはないと思います。

一緒に働く上司や先輩、また社長が出席するなんてこともあります。

たかが服装ですが身だしなみ一つしっかりできないのは社会人としては損をします。

周りから何も言われないかもしれませんが、服装だけみて一緒に仕事したくないと思われてしまうかもしれません。

組織に属しているわけですから周りと足並みを揃えるのは大事ですよね。

その最初の一歩が内定者の懇親会なのかもしれません。

スポンサードリンク

-懇親会
-,

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.