毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

風速

風速の目安はどのくらい?釣りやゴルフはできる?車で外出しても大丈夫?

投稿日:

風

休日にレジャーを予定していると当日のコンデションが気になりますよね。

風邪が強い日だと大丈夫か心配になります。

釣りやゴルフ、車で外出しても大丈夫なのでしょうか?

そこで風速の目安についてご紹介します。

スポンサードリンク

風速の目安!釣りはできる?

風速がどのぐらいなら釣りはできるのでしょうか?

強風の日に釣りをすると身の回りの荷物が風で飛ばされたり、餌を釣り針につけるのにも一苦労、狙った場所に釣り糸を落とすことができず、油断すれば糸が絡まり面倒なことになります。

そのように、屋外で行う釣りに強風は不向きなのですが、多少の風であれば問題ありません。

その目安は一体どのぐらいなのでしょうか?

気象庁が定めるやや強い風は風速が10m/s以上15m/s未満の風のことですが、釣りの場合は風速5m/sを超えると結構厳しいと思われます。

風の程度は実際、人それぞれ感じ方が違うので風速5m/sでもさほど問題はないという方もいるかもしれません。

また風も強く吹いたり弱まったりと常に同じとは限りません。

ただ、釣り糸自体細く軽いので強風の日は扱いにくいことや、身の回りにある釣りで使う細かい道具などが風で飛ばされたりする可能性はあるので、釣りに集中できなくなるかもしれません。

そういう意味では風速が弱いにこしたことはないでしょう。

風速が3m/sを超えたら警戒し、5m/s以上なら中止も検討した方がいいと思います。

スポンサードリンク

風速の目安!ゴルフはできる?

では、ゴルフの場合の風速の目安はどうでしょうか?

ゴルフもまた釣りと同様に屋外で行い、小さいゴルフボールを打って飛ばすため風の影響をもろに受けるスポーツです。

あまりにも強風の場合、狙ったところにボールが飛ばない、またボールを打つにも思うように打てないということが想像できます。

また横から吹く風なら狙った方向を大きくはずれOBもありえますし、池やバンカーにハマるなんてことにもなりかねません。

さらに追い風なら飛距離は稼げますが、向かい風なら戻されるなど普段とはかなり勝手が違うため苦労されると思います。

ただゴルフの場合、広大なゴルフ場で常に風が吹いていないような好条件でプレーできるわけではありません。

つまり日常から多少の風が吹いているといえます。

風速の目安でいえば3m/s程度ならプレーにほとんど影響がないでしょう。

5m/sでもピンフラッグがはためく程度の風速ですからゴルフなら標準的な風速になります。

風速10m/sを超えると長めのクラブを振りづらく感じ多少影響があるといえるでしょう。

つまりゴルフの場合ならプレーの目安は風速10m/s未満までがいいでしょう。

風速の目安!車で外出しても大丈夫?

休日のレジャーには車で外出される方も多いと思いますが、そもそも強風の日に車で外出しても大丈夫なのでしょうか?

釣りやゴルフなど目的のことばかり考えてしまい、そこまでの移動のことはすっかり忘れていませんか。

高速道路は強風の場合、風速10m/sから15m/sぐらいで速度規制が入ります。

また20m/sから25m/s以上ともなると通行止めになることもあります。

よく橋梁で強風による車の事故などが報道されることがありますが、遮るものがないところでは風は脅威です。

軽自動車など風速35m/sでは横転するような事故にもつながりかねません。

とくに最近は背の高いハイトワゴンやトールワゴンなどが多く横からの強い風をもろに受けてしまいます。

また止まっていても飛んでくる物が車にぶつかって破損するかもしれません。

このように車では風速10m/sを超えるような場合は、交通情報に注意して行動した方がいいでしょう。

また強風の予報が出ている日は不要不急の外出を控える方が賢明です。

スポンサードリンク

あとがき

何をするにしても風が強ければ強くなるほど支障をきたします。

また今回ここに書かれた風速は目安でしかなく、風は強くなったり弱くなったりします。

風が強くなってきたときは無理をしないで一旦休み、天気予報や交通情報をきいてみる調べてみるという行動が大事です。

また念の為、自分の周りを見渡し安全を確保するように心がけましょう。

スポンサードリンク

-風速
-

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.