毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

入学

入学祝いメッセージの例文!中学校へ進学する子供への書き方とお祝いの一言

投稿日:

入学祝い 中学生

小学校の卒業式が終われば春から中学生。

時が経つのは早いものです。

そんなお子さんの入学お祝いメッセージは、どんな言葉を贈りますか。

何を書けばいいか、良い一言が思いつかないかもしれません。

そこで中学校の入学祝いのメッセージの例文についてご紹介します。

スポンサードリンク

中学校への入学祝いメッセージの書き方

中学校への入学祝いメッセージの書き方のポイントは3つあります。

前向きな言葉を書く

激励や応援の言葉を書く

長文にならないように書く

前向きな言葉を書く

中学生になると勉強はより難しくなり部活動なども盛んになってきます。

様々な刺激を受け、新しく覚えることも多くなるでしょう。

そんな中学校生活が充実したものになるように、前向きな言葉を書くのが良いでしょう。

激励や応援の言葉を書く

中学校生活では、勉強でも部活動でも自身が頑張らないとならない場面もあるでしょう。

そんな中学校の入学祝いのメッセージでは、応援する一言が相応しいはずです。

長文にならないように書く

中学校入学を経験している人生の先輩として伝えたいことは色々あると思います。

ただ、今回贈るのは入学お祝いのメッセージです。

出来るだけシンプルにまとめ、お祝いの気持ちが伝わるようにしましょう。

スポンサードリンク

中学校への入学祝いメッセージのポイント

中学校への入学祝いメッセージのポイントについてになります。

制服について

公立や私立など学校によっても違いはありますが、一般的に中学校から制服を着るようになるところは多いと思います。

これまでとは違い新しく袖を通す制服は気持ちも引き締まり着る本人は新鮮な気持ちになります。

入学祝いのメッセージでは新しい制服について触れるのもいいでしょう。

勉強について

中学校は勉強も難しくなっていきます。

また義務教育が終われば高校進学のための受験が控えています。

そんなお子さんには応援メッセージが相応しいでしょう。

部活動について

中学校からは本格的に部活動がはじまります。

どんな部活に入部するのか、気になるところです。

メッセージには勉強と同様に応援する気持ちを伝えるといいでしょう。

中学校への入学祝いメッセージの例文

中学校への入学祝いメッセージの例文をご紹介します。

中学校入学おめでとう。

新しいスタートですね。

勉強も部活も全力で取り組んで

充実した毎日になるよう頑張ってね。

中学進学、おめでとうございます。

新しい制服の着心地はいかがですか。

友達を大切に毎日を楽しく過ごしてください。

中学校入学、おめでとう。

楽しみにしていた部活がいよいよ始まるね。

どこに入部するか、もう決まりましたか。

けがに気をつけて頑張ってね!

中学進学、おめでとうございます。

三年間は長いようであっという間です。

サッカーも勉強もどちらも思う存分頑張ってください。

中学校入学、おめでとう。

新しい制服、きっと◯◯くんに似合うだろうね。

毎日元気に明るく充実した学校生活を送ってくださいね。

中学校入学、おめでとう。

これからは勉強に部活動にますます忙しくなります。

健康に気をつけて◯◯さんらしく頑張ってください。

中学校入学、おめでとう。

三年間は長いようであっという間です。

一日一日を大切に悔いのないように取り組んでください。

中学校入学、おめでとう。

この間、小学校へ入学したと思ったらもう中学生。

これからの三年間もきっとあっという間です。

一日一日を大切に、目標に向かって頑張ってください。

スポンサードリンク

あとがき

中学校への入学祝いのメッセージは相手に合わせて書くと良いでしょう。

男の子や女の子によっても内容は変わってきます。

心を込めてお祝いすれば、本人も嬉しいはずです。

スポンサードリンク

-入学
-

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.