暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

履歴書

履歴書を持参して手渡しするときの封筒の書き方と渡し方のマナー

2018/11/20

封筒

履歴書を手渡しするときの封筒の書き方は郵送するときとは違いますよね。

どのように書けばいいのでしょうか。

表の会社の住所や宛名は書いた方がいい?

裏の自分の住所や名前は書く必要ある?

封筒の封(のりづけ)は不要?

また受付や面接官に渡すときに気をつけることとはどのようなことでしょう。

そこで履歴書の封筒の書き方や渡し方についてご紹介します。

スポンサードリンク

履歴書を持参して手渡しするときの封筒の書き方

履歴書を持参して手渡しするときの封筒の書き方についてです。

封筒の表側に宛名や住所は書く?

履歴書を持参する場合、封筒表面に宛名や住所は書いた方がいいのでしょうか?

郵送ではないので宛名や住所は書く必要はありません。

それなら封筒は必要ないの?

封筒は必要です!

それは封筒に入れて持ち歩くメリットがあるからです。

1.大切な履歴書を汚さない

2.選考書類を大切に扱っているという印象を与える

もし封筒に入れずにバッグから書類だけを取り出した場合、書類に折れ目がついたり汚れてしまったりすることも考えられます。

またその様子は周りの人から見ると大事な書類を雑に扱う人と思われる可能性もあります。

封筒の裏側に自分の住所や名前は書いた方がいい?

履歴書を持参する場合でも封筒の裏側の左下に自分の住所と名前は書きましょう。

封については別項目で書いていますが持参する場合は糊付けしないので「〆」は書く必要ありません。

履歴書在中は書いた方がいい?

履歴書用封筒に書かれている履歴書在中の文字は必要なのでしょうか?

この履歴書在中の文字は必ず書いておきましょう。

その理由は

採用担当者に確実に届けるためです。

もし履歴書在中が書かれていない場合、会社に届く多くの書類や郵便物に混ざり紛失することも考えられます。

履歴書在中と書かれていれば開封しなくても一目で大切な応募書類ということがわかるからです。

持参する場合でも直接担当者に渡せるかどうかはわかりませんので書いておいた方がいいと思います。

履歴書在中の書き方は

履歴書在中の書き方は封筒表側の左下に「履歴書在中」と赤字で記載します。

マジックで手書きでも構いませんが専用スタンプもありますので使用してもいいでしょう。

封(のりづけ)はする?

採用担当者に直接手渡す場合は、その場で封筒から出して渡すと思いますので封(のりづけ)は必要ありません。

逆に糊付けされていると面接の際に相手に余計な手間をかけさせてしまう可能性があります。

履歴書はクリアファイルに入れる?

封筒は糊付けしませんが中の履歴書はクリアファイルに入れてから封筒に入れます。

スポンサードリンク

履歴書を持参して手渡しするときの封筒の渡し方のマナー

履歴書を持参して手渡しする場合に渡すタイミングは会社によっても違いがあります。

受付で提出する場合もあれば面接のときに直接面接官に渡す場合もあります。

受付で提出する場合

受付で提出する場合は通常は封筒のまま提出しますが、その場で封筒から出して提出するように指示があればそれに従います。

手渡しする場合は相手からみて読みやすい向きに整えて両手で渡すようにしましょう。

そのとき「よろしくお願いします」の一言を添えて渡します。

面接官へ手渡す場合

面接のときに直接面接官に渡す場合は封筒から履歴書を取り出してクリアファイルのまま渡します。

そのときにクリアファイルは封筒の上に重ねて相手が読みやすい向きに整えて渡しましょう。

手渡すときには「こちらが私の履歴書になります。よろしくお願いします。」と言って両手で差し出します。

スポンサードリンク

あとがき

履歴書を持参して手渡す場合の封筒の書き方や渡し方についてご紹介しました。

他に気をつけたいのが当日持って行くバッグです。

履歴書も封筒もしっかりと準備したのにバッグが小さくて窮屈ということはありがちです。

面接に行く途中で大事な書類にシワや折り目がついたら困りますよね。

就活で何度も使うビジネスバッグはA4の書類を折らずに収納できるものを用意しておきましょう。

スポンサードリンク

-履歴書
-