毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

バレンタインデー

バレンタインのメッセージ例文!上司が貰って嬉しい感謝の一言

投稿日:

バレンタインデー

上司にバレンタインのチョコを贈るとき、メッセージはどうしますか?

事務的になりすぎず、かといって変に誤解されたくないし。

そこでバレンタインのメッセージの例文について上司が貰って嬉しい感謝の一言をご紹介します。

スポンサードリンク

バレンタインのメッセージのポイントは?

上司に贈るバレンタインのメッセージのポイントは6つあります。

メッセージはただ書くのではなくポイントをおさえて書くといいでしょう。

ハッピーバレンタイン

はじめに「Happy Valentine!」など一言メッセージを書きます。

仕事で忙しく疲れている上司の場合、今日がバレンタインデーということをすっかり忘れていることがあります。

メッセージの冒頭にバレンタインの文字を入れておくとことでプレゼントの意味が伝わります。

感謝の言葉

日頃仕事で迷惑をかけていたり、お世話になっている上司に一番伝えたいのは感謝の言葉です。

毎日忙しくお礼を言えていない場合は、この機会に感謝の気持ちを伝えましょう。

ご指導をお願いする言葉

上司に贈るメッセージの締めは、これまで通りご指導をお願いする言葉がいいでしょう。

宛名と差出人名を書く

誰宛なのかは意外と重要です。

・◯◯課長
・◯◯店長
・◯◯さん

友達であれば気にしないかもしれませんが、相手が上司であれば宛名は書いてあった方がいいでしょう。

メッセージの内容次第では、本当に自分宛なのかと考えてしまうようなこともあるかもしれません。

また、誰からなのか差出人名も重要です。

直接渡すから大丈夫と思っていても、上司は社内で何人もの人からプレゼントを受け取っている可能性もあります。

それを鞄に入れて一緒になってしまえば後で見てもどれが誰からなのかわからないこともあるでしょう。

敬語を使う

上司宛ですから当然ですが敬語をつかったメッセージになります。

普段はあまり気にしないような職場でも、こういうときにちゃんとしていることは大事です。

手書きで書くこと

メッセージはやはり手書きで書く方がいいでしょう。

普段メールなどの機械的な文字に慣れていると手書きの暖かいメッセージを見たときに少し感動します。

文字が下手で書くのが苦手という方もいるとは思いますが、それほど長いメッセージでもありませんので丁寧に書けば大丈夫です。

スポンサードリンク

バレンタインのメッセージ例文

上司宛のバレンタインのメッセージの例文についてご紹介します。

バレンタインの挨拶を書く

メッセージ冒頭のバレンタインの文字についてになります。

  • ハッピーバレンタイン!
  • Happy Valentine’s Day!

日頃の感謝を伝える

続いて日頃お世話になっている感謝の気持を書きます。

  • いつもありがとうございます
  • いつもフォローしてくださりありがとうございます
  • いつもフォローいただきありがとうございます
  • 先日は◯◯の件でありがとうございました
  • いつもご馳走になってばかりですいません。ささやかですが感謝の気持ちです
  • いつもお気遣いいただきありがとうございます

ご指導をお願いする言葉

これを機にあらためてご指導をお願いする言葉で締めくくるようにします。

  • これからもご指導よろしくお願いいたします
  • 今後ともご指導よろしくお願いします
  • 今後も温かいご指導をよろしくお願いします
  • これからもよろしくお願いいたします
  • これからもどうぞよろしくお願いいたします
関連する記事

バレンタインのメッセージ例文やチョコ以外のプレゼントやデートスポットやプランまとめ!

スポンサードリンク

あとがき

上司には日頃の感謝の気持ちをシンプルに伝えましょう。

メッセージは後で一人で見ることが多いため、受け取り方で変に誤解されるようなことは書かない方がいいでしょう。

ありきたりのメッセージも手書きで書かれていることで温かみのある印象になります。

スポンサードリンク

-バレンタインデー
-

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.