毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

バレンタインデー

バレンタインのメッセージ例文!職場で義理チョコを配るときの一言

投稿日:

バレンタインチョコ

バレンタインチョコを職場で配るとき、どんなメッセージを書いたらいいのでしょう。

普段一緒に仕事をしている上司や先輩、同僚、後輩など職場には様々な人がいます。

女子社員全員から贈る場合のメッセージ、悩みますよね。

そこでバレンタインのメッセージの例文について職場で義理チョコを配るときの一言をご紹介します。

スポンサードリンク

バレンタインのメッセージのポイントは?

職場でバレンタインのチョコを配る時のメッセージのポイントは5つあります。

相手に合った言葉使い

職場には役職者もいれば同僚社員やアルバイトなど様々な方が働いています。

メッセージを渡すなら、相手にあった言葉使いで書きましょう。

シンプルに

書きたいことはいろいろありますが、長文のメッセージはもらった方も構えてしまいます。

社内に配る義理チョコですからメッセージの文章は短めにしておきましょう。

紙面にも限りがあるのでシンプルにまとめた方が伝わりやすいです。

労をねぎらう

職場ですからどんな相手でも「お疲れ様」や「お疲れ様です」などの言葉は自然です。

このメッセージを読む相手は仕事中かもしれませんし、仕事始まりか仕事終わりかもしれません。

バレンタインチョコの本題に入る前に一言あると嬉しいものです。

※「ご苦労さま」は目上の人に対して使うのは現代ではおすすめしません。

感謝の言葉

義理チョコを渡すとはいえ、相手は日頃一緒に仕事をしている職場の人です。

お互いの立場関係なく、何かしらお世話になっているはずですからこの機会に感謝の言葉を贈りましょう。

ありがとうの気持ちを伝えられて嬉しくない人はいないでしょう。

手書きで書く

メッセージは手書きで書きましょう。

人数が多いと多少手間ですが、メッセージを受け取ったときの反応は印刷した文字とは全く違います。

手書きメッセージは温かみがあって喜ばれます。

スポンサードリンク

バレンタインのメッセージ例文

職場で義理チョコを配るときのバレンタインのメッセージの例文についてご紹介します。

バレンタインの挨拶

メッセージ冒頭のバレンタインの文字についてになります。

  • ハッピーバレンタイン!
  • Happy Valentine’s Day!

労をねぎらう言葉

労をねぎらう言葉も上司や先輩にはちょっと一工夫しておきましょう。

  • お疲れ様です(※上司先輩へ)
  • お疲れ様!(※同僚後輩へ)
  • 今日外寒かったですよね。お疲れ様でした(※一言足して)

感謝の言葉

  • いつもありがとうございます(※定番)
  • いつもフォローしてくださりありがとうございます(※上司先輩へ)
  • 先日は◯◯の件でありがとうございました(※上司先輩へ)
  • いつもご馳走になってばかりですいません。ささやかですが感謝の気持ちです(※上司先輩へ)
  • いつも仲良くしてくれてありがとう(※同僚後輩へ)
  • いつも助けてくれてありがとう(※同僚後輩へ)
  • いろいろ教えてくれてありがとう(※同僚後輩へ)

義理チョコについて

義理チョコについても一言書いておきましょう。

  • ささやかですが感謝の気持ちです(※上司先輩へ)
  • これ女性社員みんなから感謝の気持ちです(※上司先輩へ)
  • これ食べて元気だしてね(※同僚後輩へ)
  • 美味しいから食べてね(※同僚後輩へ)
関連する記事

バレンタインのメッセージ例文やチョコ以外のプレゼントやデートスポットやプランまとめ!

スポンサードリンク

あとがき

職場といっても立場もそれぞれですので、お互いの関係にあった言葉遣いやセリフを考えて誤解のないようにシンプルに伝えましょう。

男性社員、女性社員の退社時間の違いからメッセージをあとで見るというケースもあるでしょう。

一人で読んだとき嬉しいと思うような言葉ならいいと思います。

スポンサードリンク

-バレンタインデー
-

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.