暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

クリスマス

イヤープレートを売りたい!どこに売る?買取価格の相場はいくら?

2018/07/17

イヤープレート

荷物を整理していたときに見つけたイヤープレート。

以前は部屋に飾っていたけど最近はしまったままという方も多いかもしれません。

この先も飾らないなら不用品として捨てるよりも業者に買い取って貰った方がいいですよね。

でもどこに売ればいいのでしょう?

安心して売れるところに出来れば少しでも高く買い取ってもらえるといいですよね。

そこで

イヤープレートを売りたい!

イヤープレートはどこに売る?

イヤープレートの買取価格の相場はいくら?

このようなイヤープレートの買取のことについて調べてみました。

スポンサードリンク

イヤープレートを売りたい!

イヤープレートを処分しようと思われるならどこかの業者に買い取ってもらうのがいいですよね。

でも街中には様々なショップがあって、どこへ持って行くのがいいのか迷うところです。

またイヤープレートは陶磁器なので持ち運びするのが大変ですよね。

陶磁器なので重くて疲れる
割れ物なので気をつかう

洋服やバッグなどと違い、イヤープレートは重いし落としたら割れてしまうため持ち運びするのにも気をつかいます。

またプレートの枚数が多くなればなるほど重くなるため、それを持って電車で移動し駅から歩いてショップまで持って行くとなると想像するだけでも大変です。

もっと手軽に買取してもらえる方法はないのでしょうか?

そこで次にイヤープレートをどこのショップに売ればいいのかについてみてみましょう。

スポンサードリンク

イヤープレートどこに売る?

イヤープレートのような持ち運びが重く大変で気をつかう品物は出張買取や宅配買取がおすすめです。

出張買取とは

買取業者の人が自宅まで来てくれて玄関先で査定してくれるという買取方法です。

宅配買取とは

宅配便で荷物を配送して査定買取してくれるという買取方法です。

※詳しくは各買取会社の説明に従いましょう。

そこでおすすめなのがこちらの買取ショップです。

ブランド食器買取専門店 福ちゃん


福ちゃんは買取方法が以下の3パターンから選べるため自分の都合の良い方法を選択できます。

出張買取や宅配買取を依頼すればイヤープレートを持って外出する必要がないので安心ですよね。

店頭買取

出張買取

宅配買取

出張買取は出張費・査定料・キャンセルなどが全て無料というのが利用しやすいですね。

宅配買取は時間の都合がつかないような場合や対面したくないような場合には便利です。

この福ちゃんはブランド食器の買取査定にはブランド食器専属の査定員を配属しますとなっていて洋食器和食器合わせると年間1万件以上の買取実績があるので安心して利用できます。

まずはメールで気軽にお問合せしてみるといいと思います。



イヤープレートの買取価格の相場はいくら?

イヤープレートというとロイヤルコペンハーゲンやマイセンなどのブランドが有名です。

一般的にイヤープレートは、その年に生産し年が変わると前の年のイヤープレートは生産されなくなるため貴重です。

また年によって生産数や流通数などの違いがあるだけでなく絵柄も毎年違うため人気の度合も年度によって異なります。

そのため販売時の価格も年度により差がありますが買取の場合も同様に年度によって違いがあるものもあります。

さらに買取の場合は品物の状態(割れ欠けキズ等)や付属品(購入当時のブランドの箱やリーフレット等)が揃っているかなども査定に影響があることがあります。

整理すると以下のような要素が買取金額に影響すると思われます。

・有名人気ブランドかどうか

・生産数や流通在庫数が多いか少ないか(希少性)

・絵柄(デザイン)の人気度合

・実物の品物の状態(破損欠けキズがないか)

・付属品は揃っているか(綺麗な状態かどうか)

このように買取金額といっても様々な要素がありそれ以外に各買取会社の社内の取り決めがあることを考えると素人が簡単に予想するのは難しいでしょう。

まずは無料査定で相談してみるのが一番ですね。

それにはまず移動先の福ちゃんのWEBサイトからメールで問い合わせしてみるのがいいでしょう。

食器の買取は【福ちゃん】へ!高価買取に絶対の自信あり!

関連する記事

イヤープレートとは?どんなメーカーがある?おすすめブランドは?
イヤープレート壁への掛け方は?額縁もある?棚に飾る場合は?
イヤープレートの飾り方!記念の年以外にもあるおすすめの揃え方

スポンサードリンク

あとがき

イヤープレートはお祝いの記念品などで頂いたりして1枚2枚もっているという人も多いかもしれません。

そのプレートも飾らずにしまったままにしておくのはもったいないですよね。

また引っ越しなどのタイミングで処分を検討されているなら一度査定だけでもしてみましょう。

きっとただで捨てなくて良かったとなると思います。

スポンサードリンク

-クリスマス
-,