暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

お見舞い

お見舞いお金の入れ方。お札の向きは?新札はダメ?封筒の閉じ方は?

御見舞

お見舞いのお金を包むときに迷うことありますよね。

お札の向きはどっち?

新札はダメ?

封筒の閉じ方は?

間違えると失礼になるかもしれませんのでこの機会に確認しておきましょう。

そこでお見舞いのお金の入れ方についてご紹介します。

スポンサードリンク

お見舞いお金の入れ方。お札の向きは?

お見舞いに包むお金の入れ方はどすればいいのでしょう。

慶事や弔事ではお札の表裏や上下が逆になります。

しかしお見舞いというと分からない方もいますよね。

そこで最初にお札の表と裏、また上下についてみてみましょう。

お札の表と裏はどっち?

お札の表は人物が描かれている方です。

人物が描かれていない方が裏になります。

(表)

一万円札の表

上下はどっち?

この場合入れる向きのお札の上下は上側が顔で下側に金額となります。

(上下)

一万円札の上下

中袋に入れるお札の向きは?

中袋にお札を入れる向きは中袋を表からみたときにお札が下記のように見えるように入れます。

お札の入れ方

このようにお見舞いの場合のお札の入れ方は慶事のときと同じです。

お見舞いの場合は中袋表面からお札を出したときに肖像画が顔を出すように入れます。

スポンサードリンク

お見舞いお金の入れ方。新札はダメ?

お見舞いに包むお札は一般的に新札を使いません。

ここがややこしいところになります。

お見舞いの袋の水引は赤白結び切りでお札の向きもご祝儀のときと同じです。

しかし新札を使わないというのは不祝儀と同じになります。

では、なぜ新札を使わないのでしょうか?

新札をつかわない理由は?

そもそも新札は常に用意しているものではありません。

その新札を入れるということはお見舞いに行くことが事前にわかっていた。

または、あらかじめお見舞いに行く準備をしていたという意味になるからです。

そのため新札は使わない方がいいでしょう。

新札しかない場合はどうすればいい?

次にたまたま新札しかなかったというような場合についてです。

その場合は新札を折って、しっかりと折り目をつけます。

これで新札ではなくなりますので大丈夫です。

お見舞いお金の入れ方。封筒の閉じ方は?

最後にお見舞いの封筒の閉じ方についてです。

お見舞い袋は下側の紙が上になるように折ります。

(裏)
折り方

このように下から上に折る理由は病状が快方に向かうようにとの願いを表しています。

この閉じ方は慶事用のご祝儀袋と同じになります。

スポンサードリンク

あとがき

お見舞いのお金の入れ方についてご紹介しました。

袋の水引やお札の入れ方は慶事のときと同じですが、新札を使わないのは弔事のときと同じと少しだけややこしいですね。

またお札は揃えて全て同じ向きに入れ、いくら新札ではないからといってもクシャクシャになったお札は失礼にあたります。

お札が破けたりしていないかなど一度確認してから慌てずに用意するといいでしょう。

スポンサードリンク

-お見舞い
-