毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

年賀状

年賀状の一言添え書き。会社の同僚に送るメッセージ文例

投稿日:

年賀状

同僚宛に書く年賀状の一言添え書きって何を書けば良いのでしょう?

いつもお世話になっているのは間違いない。

でも、あらたまって書くとなるとどんな言葉がいいのか思いつかないことありませんか。

「今年もよろしく」だけじゃちょっと物足りないですよね。

そこで年賀状の一言添え書きで同僚に送るメッセージ文例をご紹介します。

スポンサードリンク

年賀状の一言添え書き。会社の同僚に送るメッセージ文例

職場の同僚といっても関係性は相手によってそれぞれですよね。

仕事だけの付き合いの人、プライベートも一緒に過ごす人ではメッセージの内容も変わってくるはずです。

そこで仕事に関することとプライベートに関することに分けて説明します。

仕事に関すること

そもそも同じ会社、同じ職場の同僚ですから仕事に関する一言というのが一番相応しいメッセージになります。

相手とそれほど親しくなくても仕事を前提にした内容であれば無難な印象です。

一言の内容としては

・日頃の感謝を伝える言葉

・日頃のお詫びの言葉

・相手を励ます言葉

・お互いを励ます言葉

・今年の抱負や願望

・新しい年も変わらぬお付き合いをお願いする言葉

このようなことを自分の言葉で書くといいでしょう。

・今年もお互い頑張ろう

・今年も一緒に頑張っていきましょう

・今年も頼るかも(笑)いつもありがとうね

・いつも頼ってばかりでごめんね でもまた頼りそう(笑)

・いつもフォローしてくれてありがとう

・いつも助けてくれてありがとう

・いつも遅い時間まで仕事でつきあわせてごめん

・いつも感謝しています。今年もよろしくね。

・今年も笑顔で頑張ろう

・今年も励まし合いながら乗り切ろう

・今年も良きライバルとしてよろしく

・今年はお互い飛躍の年にしようぜ

・今年は笑顔で乗り切ろう

・今年は助けるよ

・今年は効率重視

・今年はもっと合理的にいくぞ

・今年も同期は仲良くしよう

・お互い大変な立場だけど頑張っていこう

・お互い大変な時期だけど頑張ろう

・お互いいつもの調子で行こうね

・昨年はお世話になりました 今年もよろしくお願いします

・昨年は大変な年だったけど きっと今年は良いことあるさ

・昨年は忙しかったね 今年はもう少し落ち着いて仕事したいね

・仕事はつらいけど どんなときも笑顔で乗り切ろう

・仕事はつらいけど 前進あるのみ頑張ろう

・今年こそお互いに昇進するぞ

・今年こそお互い営業成績トップ目指して頑張ろう

・今年もランチ一緒に食べようね

・無理するなよ(笑)

・無理はしないよ(笑)

・体調管理が一番大事

・健康第一(笑)

・サービス残業しないぞー(笑)

・お互い働きすぎだって(笑)

・体調に気をつけて毎日早く帰ろう

・転勤がありませんように(笑)

・ひとまず現状維持 やるしかないからね

・まずは会社の新年会からだよね(笑)

・モットーはみんな仲良く

・昇給ないかな~

・今年はボーナスあるといいね

※相手との関係性や親密度によって話題や言葉尻を調整します。

スポンサードリンク

プライベートに関すること

会社の同僚といっても一緒に食事をしたり遊びに出掛けたりするような関係性もありますよね。

そうなると仕事だけの付き合いに比べて仲もよくコミュニケーションも取れていると考えられます。

それなら寧ろ仕事以外のことを書いた方が年賀状を受け取った方も嬉しいかもしれません。

相手が目上の人でもなければ堅い内容よりも少しリラックスした内容の方がいいですよね。

・今年も一緒にスノボ行こうね!夏は海いくぞー

・同期会の幹事だったよね よろしくお願いします

・英語の勉強って大変だけどお互い頑張ろうね

・今年も女子会で盛り上がろう!

・今年は飲むぞーいい店探してね 幹事よろしく~

・我が家に新しい家族が!?チワワの○○ちゃんです。

・会社の近くに美味しいレストランが今月オープンだって 一緒に行こう!

・今年も会社帰りに週イチ焼き肉付き合ってね!よろしくー

・今年からジョギング始めたんだーいつまで続くかわからないけど(笑)

・今年こそは痩せる!絶対に 新年だから言っておくけどね(笑)

・今年こそ痩せるって決心したんじゃない?それならジムだよ!一緒に行こー私も痩せたい

・痩せたいと思うならお餅は我慢と思ったけど正月だし食べちゃうよね。どうしたって(笑)

・年末年始でかなり痩せたみたい・・・・な~んてね(笑)そう言ってみたい(願望)

・新年だから飲んでいます堂々と!お正月が過ぎても結局飲むんだけどね(笑)

・今年こそ彼氏つくりたい~ セッティングよろしくー(笑)

・こんな会社辞めてやるーと毎年思ってもう3年!早いねー結果よく頑張っているよね お互いに(笑)

・一年ってほんとうに早いよね 本年もどうぞよろしくってつい最近言ったような気がする~

・この年賀状が着く頃ハワイにいま~す!イェ~イ(笑)お土産買って帰るねー

・今年も寝正月だよねお互いに(笑)雑煮を食べながら家族で桃鉄!毎年進歩がありません~

・初夢みた!富士山どう?今年はいいことあるかな?あまり期待しないでおこうっと

・今日本中で何千万人が届いた年賀状を見ているんだよね!スゴ~

・正月早々仕事だよね お疲れ様!今年はいい年にしようね

毎年ワンパターンになってしまう場合は?

毎年ワンパターンになってしまうときは近況報告などを交えると変化のあるメッセージになります。

最近はじめたことや最近あった嬉しいこと、また何も無ければ最近興味があること、新しい年にチャレンジしたいと思っていることなどでもいいでしょう。

スポンサードリンク

あとがき

会社の同僚であれば年賀状の文章も上司や先輩よりも気軽な感じで書けます。

ただ相手との親密度によるところもあるのでいきなり馴れ馴れしいのはやめたほうがいいでしょう。

打ち解けていない最初は無難な言葉でお固く挨拶をしておき徐々に仲良くなるにつれて親近感のある言葉がベストです。

この距離感は本人にしかわかりません。

あの人冗談通じるかな?なんてときは無難で丁寧な一言コメントの方が安全です。

逆に仲がいいのによそよそしいのは変な感じになります。

そういう意味でよく吟味して相手にあった言葉を選びましょう。

スポンサードリンク

-年賀状
-

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.