毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

[広告] 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

年賀状

年賀状の一言添え書き!職場に贈る場合の書き方と例文(上司・同僚・部下)

更新日:

はまや

⇒ 年賀状印刷のことなら「おたより本舗」

年賀状を職場の人に書く場合、どんな一言添え書きを書きますか?

職場には様々な部署があり、様々な役職の人がいます。

その中で自分より目上の人や目下の人もいるでしょう。

上司や先輩、同僚、部下や後輩など職場の人に送る年賀状の一言添え書きについてご紹介します。

スポンサードリンク

年賀状の一言添え書き!職場に贈る場合の書き方



年賀状の一言添え書きで職場に送る場合の書き方について解説します。

上司や先輩に贈る一言添え書きの書き方

上司に贈る添え書きでは、まず旧年中の感謝を述べます。

ご指導やご鞭撻、ご支援やご協力などに対して、お礼を言うのがいいでしょう。

その後に新年の抱負や目標を伝えます。

上司の期待に応えられるよう努力することや、さらなる成果を出すことを宣言しましょう。

最後に上司の健康や幸せを祈る言葉を添えます。

同僚に贈る一言添え書きの書き方

同僚に送る添え書きでは、まず昨年中にお世話になったことや感謝したいことについてお礼を伝えます。

続いて、新年の抱負や目標、今年も一緒に頑張ろうという意気込みを伝えましょう。

仕事やプライベートで達成したいことや、共に飛躍したいことなどを書くと良いでしょう。

最後に、相手の健康や幸せを祈る言葉を添えましょう。

他にも、今年も変わらぬお付き合いをお願いする言葉を書きましょう。

また、言葉遣いについては相手との関係性を重視します。

部下や後輩に贈る一言添え書きの書き方

部下や後輩の昨年中の頑張りや成果を褒めて、感謝や激励の言葉を述べましょう。

また、部下や後輩の今年の抱負や目標に、さらなる成長や飛躍を期待していることを示しましょう。

最後は、健康や幸せを祈る言葉を添えましょう。

気をつけるべきは、上から目線にならないようにすることです。

相手との関係性や仲の良さに応じて、敬語やタメ口を使い分けましょう。

年賀状の一言添え書き!職場に贈る場合の例文

⇒ 年賀状印刷のことなら「おたより本舗」

年賀状の一言添え書き!職場に贈る場合の例文についてです。

賀詞については省略して、一言添え書きの部分のみの例文を記載しています。

上司や先輩に贈る一言添え書きの例文

・昨年は大変お世話になりました 〇〇さんのご指導のおかげで多くのことを学び成長することができました ありがとうございました 今年も〇〇さんのご期待に添えるよう一生懸命努力いたします どうぞよろしくお願いいたします ご家族の皆様にも心からのご挨拶を申し上げます

・旧年中はご厚情にあずかり感謝の念に堪えません 〇〇さんのご指導ご助言は私にとって貴重な財産です 本年も変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます 昨年は〇〇さんと一緒に仕事ができて光栄でした 〇〇さんの仕事ぶりにはいつも感心しております 今年も〇〇さんのお力をお借りして頑張りたいと思います ご健康とご多幸をお祈り申し上げます

スポンサードリンク

・昨年はご指導ご鞭撻を賜りありがとうございました 〇〇さんのおかげで仕事に対する姿勢やスキルが向上しました 感謝しております 今年も〇〇さんのご期待に沿えるよう精一杯頑張ります 本年もご指導ご助言のほどよろしくお願い申し上げます ご家族の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます

・昨年は〇〇〇の担当として〇〇部長にご指導いただき大変勉強になりました 〇〇部長のご助力のおかげで無事にプロジェクトを完了することができました 心からの感謝を申し上げます 今年も〇〇部長のご指導をさらに活かせるよう努力いたします 本年もよろしくお願い申し上げます

・昨年は大変お世話になりました 〇〇課長のご指導ご助言は私にとって心の支えでした ありがとうございました 今年も〇〇課長のご期待に応えられるよう一日一日を大切に仕事に取り組みます 本年も変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます 〇〇課長とご家族の皆様にとって素晴らしい一年となりますようお祈りいたします

同僚に贈る一言添え書きの例文

・昨年は大変お世話になりました ○○さんと一緒に仕事ができてとても楽しかったです いつも笑顔で励ましてくれてありがとうございました 今年も一緒に頑張っていきましょう 本年もどうぞよろしくお願いいたします ご健康とご多幸をお祈り申し上げます

・昨年はいろいろとお世話になりました ○○さんの仕事ぶりは私の目標です いつも尊敬しております 今年もよろしくお願いします 寒さに負けず元気に過ごしてください

・昨年はご縁に感謝いたします ○○さんと一緒に仕事ができて充実した一年でした 今年も切磋琢磨していきましょう 本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます ご家族の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます

・昨年は大変お世話になりました ○○さんのサポートがあって仕事がスムーズに進みました 心から感謝しております 今年も一緒に頑張りましょう 本年もどうぞよろしくお願いいたします

・昨年はいろいろとお世話になりました ○○さんのアドバイスが私の仕事にとって大きな力となりました ありがとうございました 今年もお互いに飛躍の年にしたいですね 本年もよろしくお願い申し上げます

部下や後輩輩に贈る一言添え書きの例文

・昨年は〇〇さんの活躍に感動しました 〇〇さんの仕事ぶりは素晴らしいものでした いつも感謝しております 今年もさらに輝いてください 本年も変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます ご家族の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます

・昨年は大変お世話になりました 〇〇さんの頑張りはすばらしいものでした いつも励まされております 今年も一緒に会社を支えていきましょう 本年もどうぞよろしくお願いいたします 寒さに負けず元気に過ごしてください

・昨年は〇〇さんのご尽力に感謝いたします 〇〇さんのおかげでプロジェクトを成果につなげることができました 心からの感謝を申し上げます 今年も切磋琢磨していきましょう 本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます ご家族の皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます

・昨年は大変お世話になりました 〇〇さんのサポートがあって仕事が円滑に進みました 心から感謝しております 今年も一緒に頑張りましょう 本年もどうぞよろしくお願いいたします

・昨年はいろいろとお世話になりました 〇〇さんのアドバイスが私の仕事にとって大きな助けとなりました ありがとうございました 今年もお互いに飛躍の年にしたいですね 本年もよろしくお願い申し上げます

あとがき

職場の人に贈る年賀状の一言添え書きは相手によって配慮することも変わってきます。

また上司や先輩については敬語を交えた丁寧な言葉遣いが基本になります。

同僚や部下については距離感も考えつつ、上から目線にならないように気をつけましょう。

お正月休みもあっという間ですから、過ぎればまた普段通りの日常がやってきます。

スポンサードリンク

年の始まりは各方面にしっかり挨拶をして気持ちよく仕事はじめとなるといいですね。

スポンサードリンク

-年賀状
-

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.