毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

歓迎会

歓迎会の乾杯締め挨拶や司会進行まとめ!案内メールやお礼メールの書き方まで!

投稿日:

司会

春に新入社員が入社してくると開催されるのが歓迎会。

これから会社の仲間として活躍してもらうために盛大な歓迎でもてなしたいですよね。

そのためには案内メールの作成から当日の司会進行の台本、乾杯や締めの挨拶など準備も大事です。

また歓迎会を開いてもらう側としては終了後のお礼メールもあるでしょう。

そこで歓迎会についてまとめてご紹介します。

スポンサードリンク

歓迎会の司会進行の台本は?挨拶の順番とセリフの例文は?

春は入社式や異動など多くの人が新しい環境で働き始める時期ですね。

歓迎会を開催する会社も多いのではないでしょうか。

その歓迎会の司会を任された場合わからないこともありますよね。

そこで

歓迎会の司会進行の台本は?

挨拶の順番はどうすればいい?

セリフの例文は?

これらの歓迎会のことについて調べてみました。

歓迎会の司会進行の台本は?挨拶の順番とセリフの例文は?

歓迎会の乾杯の挨拶は何を言えばいい?ポイントと例文を紹介!

新入社員の歓迎会で乾杯の挨拶を頼まれて

何を話せばいいの??

そんな風に思っていませんか。

会社の歓迎会ですから

「かんぱーい!!」

だけでは、ちょっと物足りないですよね。

そこで歓迎会の乾杯の挨拶のポイントと例文をご紹介します。

歓迎会の乾杯の挨拶は何を言えばいい?ポイントと例文を紹介!

歓迎会の締めの挨拶は何を言えばいい?ポイントと例文を紹介!

歓迎会の締めの挨拶は、どんな挨拶をすればいいのでしょう?

締めといっても中締め締めの2つがあります。

それぞれ、どんな内容を話せばいいのでしょうか。

歓迎会の締めの挨拶のポイントと例文を紹介します。

歓迎会の締めの挨拶は何を言えばいい?ポイントと例文を紹介!

歓迎会の案内メールの書き方と例文!新入社員・異動・中途

4月は新入社員が入社してきますから歓迎会を開く会社も多いと思います。

他に人事異動で配属になる方や転職による中途入社の人など新しい仲間が増えることもあるかもしれません。

そういうときに社内全員に向けて送る歓迎会の案内メールはどのように書けばいいのでしょう。

そこで歓迎会の案内メールの書き方と例文についてご紹介します。

歓迎会の案内メールの書き方と例文!新入社員・異動・中途

スポンサードリンク

歓迎会の案内メール本人宛の書き方は?新入社員や上司への例文

歓迎会の案内メールを本人に送る場合にはどんな内容を書けばいいのでしょうか。

新入社員はもちろん、異動や転勤で配属になる上司や転職で中途入社の社員もいますよね。

そこで歓迎会の案内メールで本人宛の書き方や例文についてご紹介します。

歓迎会の案内メール本人宛の書き方は?新入社員や上司への例文

歓迎会のお礼メールの書き方は?幹事・上司・社内宛て例文!

4月は新入社員が入社してきたり異動してくる社員もいて歓迎会を行う会社も多いですよね。

その歓迎会が無事に終わって考えるのがお礼のこと。

歓迎会を企画し準備して頂いた幹事の方や上司、また出席していただいた社内の皆さんへお礼を伝えた方がいいですよね。

そこで歓迎会のお礼メールの書き方や例文についてご紹介します。

歓迎会のお礼メールの書き方は?幹事・上司・社内宛て例文!

歓迎会お礼メールの一斉送信はダメ?BCCはどう?全員に送る方法は?

4月は歓迎会の季節ですよね。

新入社員の皆さんも大勢の先輩社員に迎えられ緊張しているのではないでしょうか。

この歓迎会が終わったら忘れずにしておきたいのがお礼です。

人数も多いのでメールで思ったときに、どのように送ればいいのでしょうか?

一斉送信はダメ?

BCCでいい?

全員に送る方法は?

このような歓迎会のお礼メールの送信方法についてご紹介します。

歓迎会お礼メールの一斉送信はダメ?BCCはどう?全員に送る方法は?

新入社員の歓迎会の挨拶で何を話す?好印象な自己紹介の例文はコレ!

春から新入社員という方はこれからの新しい環境に期待と不安でいっぱいなのではないでしょうか。

入社後、しばらくすると歓迎会が開かれますが、そこで大勢の先輩や上司を前に新入社員として挨拶をすることになるかもしれません。

でもその時

何を話せばいいのでしょう?

そこで新入社員の歓迎会の挨拶について調べてみました。

新入社員の歓迎会の挨拶で何を話す?好印象な自己紹介の例文はコレ!

スポンサードリンク

あとがき

歓迎会は開催する側も開催される側もいい意味で緊張しますよね。

新しい仕事仲間との出会いでもあり、新しく始まる節目のようにも感じます。

わずかな時間ですが意味のある歓迎会になるようにお互いに協力しましょう。

スポンサードリンク

-歓迎会
-, ,

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.