暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

冠婚葬祭

香典袋の名前は薄墨で書くの?印刷は失礼?中袋はボールペンでOK?

2018/01/08

御香典

訃報を受けて香典袋を用意するときに迷うのが名前の書き方ですよね。

香典袋に名前を書くとき、どんなことに注意して書けばいいのでしょうか。

香典袋の名前は薄墨で書くの?

香典袋の名前を印刷するのは失礼?

香典袋の中袋に書く名前はボールペンでOK?

そこで香典袋の名前の書き方について調べてみました。

スポンサードリンク

香典袋の名前は薄墨で書くの?

香典袋の名前は一般的に薄墨で書きますが、濃い墨ではダメなのでしょうか。

どうして薄墨で書くの?

そもそも薄墨で書くのには理由があります。

それは

  • あまりの悲しみで墨を磨る力も出ないため
  • 悲しみの涙が溢れて滲んでしまったため
  • 突然の訃報で墨を十分に磨る時間もなく急いで伺ったため

このような理由から

⇒ 墨が薄くなってしまった

それが習慣(慣わし)となったようです。

でもこのように薄墨で書くのは通夜や告別式などの葬儀の場合だけになります。

その後の四十九日などは予め日程がわかっているので心を整え準備が出来ることから、薄墨で書く必要はなく一般的には濃い墨で書きます。

「御霊前」の表書きが黒インクで印刷されている場合は名前も濃い墨?

濃墨印刷の不祝儀袋を用いる場合であっても名前は薄墨で書くのがマナーといわれています。

ただ現代では濃い墨の筆ペンで書かれる方も増えているようです。

そのため必ず薄墨で書かなければいけないということでもないと思いますが、もし手元に薄墨の筆ペンがあれば薄墨で書かれることをお奨めします。

スポンサードリンク

香典袋の名前を印刷するのは失礼?

買ってきた香典袋の表書きは綺麗な文字で印刷されている場合がありますが、水引の下の自分の名前は手書きで書かなければなりません。

そんなとき字が下手だと相手に出すのが恥ずかしくて書くのをためらいますよね。

そこでパソコン印刷です。

綺麗な文字で読みやすくなりますが相手に失礼なのでしょうか?

これは失礼とも失礼ではないともいいにくいところがあります。

パソコン印刷でも失礼ではないと思う

・達筆な読めない字ではなく読みやすい字の方が受付後の集計がしやすいから。

・会社名や代表者名などはしっかりとした文字の方がわかりやすいから。

・名前が印刷でも葬家は気にしないから。

パソコン印刷は失礼と思う

・下手な字でも心がこもっている手書きの方が良いから。

・パソコン印刷は、あらかじめ準備されているような印象を受けるから。

・達筆な手書きで読めない文字だったとしても受付が確認をすればいいから。

パソコンが普及した現代では筆や筆ペンを使うことに慣れていない人も多く、実際には表書きや名前を印刷して持参される方が多くなってきているようです。

そのため心を込めて手書きで書く方が丁寧な印象があり望ましいですが、パソコンで印刷するという方も現実には多くいてそれについてどう考えるかは人によって様々ということだと思います。

それを踏まえたうえで、印刷するなら文字の字体(フォント)は筆字に近いもの、文字の色は薄墨に近いものなど最大限の配慮をすることが大事です。

香典袋の中袋はボールペンでもOK?

名前を書くところは中袋にもありますがボールペンで書いてもいいのでしょうか?

中袋も薄墨で書くのが一般的ですので筆がない場合には薄墨の筆ペンで書きます。

でも慣れない筆ペンで書いたら読めないというのはとても困ります。

読めないとどうして困る?

中袋には名前以外にも住所や金額を書きますがそれは遺族に報告するためです。

その文字が読めない判別しにくいと誰がいくら包んで持参したかがわかりません。

そうなると後でお礼状を送るときに困ります。

そのため香典を持参する側は薄墨でさえ書けばいいというわけではなく、読みやすい字を書くことも大事です。

このようなことから薄墨や筆ペンで書くのが本来のマナーであり読みやすい文字で書ければ問題はありません。

しかしそれが難しいということであればボールペンやサインペン等で書くのは致し方ないことでしょう。

関連する記事

御香典とは?御霊前と御沸前の違いは?49日の表書きは?
香典の金額の相場は?会社の上司や同僚部下にはいくら包むべき?
香典の金額の相場は?祖父母や両親や兄弟姉妹にはいくら包むべき?
香典袋の種類と選び方は?金額でも違うの?どこで買う?
香典袋の名前の書き方。個人や夫婦や複数連名と会社名義や部署一同
香典袋の金額の書き方。書く場所はどこ?数字は漢数字?横書きの場合は?
香典袋へお金の入れ方。お札の向きは?新札はNG?中袋なしは?

スポンサードリンク

あとがき

香典袋の名前の書き方は薄墨が一般的ですが、達筆すぎて読めないというのも困りものです。

その後のことも考えて丁寧に気持ちを込めて用意したいですね。

また一緒に参列される方はどうされているのか尋ねることが可能であれば確認してみるという方法もあります。

スポンサードリンク

-冠婚葬祭
-