暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

冠婚葬祭

香典袋へお金の入れ方。お札の向きは?新札はNG?中袋なしは?

御香典

香典袋にお金を入れるときにも迷うことがありますよね。

間違えると失礼にあたるかもしれませんので、この機会に確認しておきましょう。

お札の向きはどっち?

新札はNG?

中袋なしの場合は?

そこで、このような香典袋へのお金の入れ方について調べてみました。

スポンサードリンク

香典袋へお金の入れ方。お札の向きは?

香典袋にお金をいれるときにお札の向きは諸説あり正式な決まりはないとされています。

また地域によっても様々な説がありますので、今回は一般的な場合としてご紹介します。

どっちが表でどっちが裏なのか?

上下はどっちなのか?

まずはお札の向きについて確認しておきましょう。

お札の表と裏はどっち?

お札の表は人物が描かれている方です。

人物が描かれていない方が裏になります。

(表)

一万円札の表

上下はどっち?

袋に入れる時のお札の上下は上側が金額、下側に顔となります。

(上下)
一万円札の上下

中袋に入れるお札の向きは?

中袋にお札を入れる向きは中袋を裏にして開けたときにお札が下記のように見えるように入れます。

(香典袋に中袋を入れて表から見たときにはお札は裏になって入っているということです。)

※2枚以上お札を入れる場合はお札の向きを揃えます。

お札の入れ方

スポンサードリンク

香典袋へお金の入れ方。新札はNG?

香典袋に入れるお札は新札をつかわないのが通例です。

新札をつかわない理由は?

新札は不幸を予定していた、または準備していたように思われるため使わない方が良いとされています。

慶事のときは新札が喜ばれますが弔事の場合は新札を使わないようにしましょう。

新札しかない場合はどうすればいい?

たまたま新札しか手元にない場合もあると思います。

そのときは一旦二つに折って折り目をつけてから使います。

汚れたり破けたお札をいれてもいい?
新札ではないといっても汚れていたり破けている、またシワシワのお札は失礼にあたりますので使わない方がいいでしょう。

香典袋へお金の入れ方。中袋なしは?

香典袋によっては中袋がないものもあります。

その場合のお札の入れ方についてご説明します。

中袋なしの香典袋とは?

地域によっては不祝儀袋に中袋を使わないこともあるようです。

その理由としては中袋と上包みと袋が二重になるため不幸が重なるといわれ縁起がよくないからです。

お札の入れ方は?

不祝儀袋で中袋がある場合はお札を中袋に入れてから上包みに入れます。

もし中袋がない不祝儀袋や中袋を使わない場合はお札を直接上包みに入れます。

その時のお札の向き(裏表や上下)については中袋に入れる場合と同じになります。

香典袋の表から見たときには中に入っているお札の裏が表側になって入っているということです。

関連する記事

御香典とは?御霊前と御沸前の違いは?49日の表書きは?
香典の金額の相場は?会社の上司や同僚部下にはいくら包むべき?
香典の金額の相場は?祖父母や両親や兄弟姉妹にはいくら包むべき?
香典袋の種類と選び方は?金額でも違うの?どこで買う?
香典袋の名前は薄墨で書くの?印刷は失礼?中袋はボールペンでOK?
香典袋の名前の書き方。個人や夫婦や複数連名と会社名義や部署一同
香典袋の金額の書き方。書く場所はどこ?数字は漢数字?横書きの場合は?

スポンサードリンク

あとがき

香典袋へのお金の入れ方についても正式な決まりはないと言われていますが、一般的にはお札の裏表や上下を揃えて準備することが多いようです。

また気をつけたいのが香典に新札を使わないということです。

訃報の連絡を受けて慌てていると知っていたとしても間違えてしまいそうです。

できるだけ気持ちを落ち着けて準備しましょう。

スポンサードリンク

-冠婚葬祭
-