暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

冠婚葬祭

ご祝儀袋のお金の入れ方。お札の向きや順番は?新札じゃなくていい?

2018/05/19

ご祝儀袋

結婚式に持参するご祝儀袋を用意するときに迷うのがお金の入れ方ですよね。

間違ったら相手にも失礼です。

そこでご祝儀袋のお金の入れ方について

お札の向きは?

お札の順番は?

お札は新札じゃなくていい?

このようなことをご紹介します。

スポンサードリンク

ご祝儀袋のお金の入れ方。お札の向きは?

ご祝儀袋にお金をいれるときにお札の向きには決まりはないとされています。

とはいえ、いざお金を袋に入れるとなると迷いますよね。

どっちが表でどっちが裏なのか?

上下はどっちなのか?

マナーがあればそのとおりに失礼のないようにしたいところです。

そこで一般的なお札の向きについて確認しておきましょう。

お札の表と裏はどっち?

お札の表は人物が描かれている方です。

人物が描かれていない方が裏になります。

(表)

一万円札の表

上下はどっち?

ご祝儀袋に入れる時のお札の上下は上側が顔、下側に金額となります。

(上下)

一万円札の上下

中袋に入れるお札の向きは?

ご祝儀袋の中袋にお札を入れる向きは中袋を表からみたときにお札が下記のように見えるように入れます。

お札の入れ方

※2枚以上お札を入れる場合はお札の向きを揃えます。

スポンサードリンク

ご祝儀袋のお金の入れ方。お札の順番は?

ご祝儀袋に包むお金は割り切れない奇数が良いといわれますが最近ではご祝儀に二万円という場合もあります。

三万円なら一万円札を三枚入れればいいですが、二万円の場合は一万円札だと二枚になってしまい奇数になりません。

そこで一万円札を一枚と五千円札を二枚にして三枚とすることもあります。

でも、そのとき迷うのがお札を重ねる順番です。

一万円札が上?それとも下?

このように種類が異なる金額のお札を入れる場合は表側に一番金額の大きいお札を入れるのがいいとされます。

この場合なら中袋を表側から見たときに一番手前が一万円札でその後ろ側に五千円札を二枚いれます。

お札の重ね方

※お札の向きも揃えます。

ご祝儀袋のお金の入れ方。お札は新札じゃなくていい?

ご祝儀袋に入れるお金は一般的に新札を用意するのがマナーとされています。

新札をいれる理由は?

ご祝儀袋にはなぜ新札をいれるのでしょうか?

それはこれから新郎新婦二人が迎える新生活を折り目のない新しいお札でお祝いするという意味からです。

また結婚式を心待ちにしてあらかじめ用意していたことを新郎新婦に表すためともいわれています。

結婚式は招待状が届いてから結婚式の当日まで時間があります。

新札を準備してご祝儀を用意する期間としては十分でしょう。

新札が用意できなかった場合は?

もしやむを得ない事情などで当日までに新札が用意できなかったという場合はどうすればいいのでしょう。

新札を入れるというのは決まりではなくマナーですので使用済みのお札でも問題はありません。

でもあまりにもクシャクシャなお札っていうのも結婚式のお祝いとしては相応しくないですよね。

せっかくなら新札を入れて渡したいところです。

そんなときは式場やホテルのフロントなどに確認してみましょう。

結婚式の会場となる式場やホテルなどでは新札を用意している場合があります。

必ず準備されているとは限りませんので、あらかじめ事情を説明し電話で確認しておくのがベストです。

関連する記事

ご祝儀袋の選び方は?金額で違うの?どこで売っている?
ご祝儀袋の中袋の書き方は?金額は横書きでもOK?ボールペンはNG?
ご祝儀袋で夫婦の書き方は夫のみ?連名で書く場合は?中袋の名前は?
ご祝儀袋の名前を印刷は失礼?きれいに書くには?代筆のおすすめは?
結婚式のご祝儀は2万円でもいい?金額の書き方は?包み方は?
ご祝儀袋ふくさなしは失礼?いくらするもの?ハンカチ代用でもイイ?

スポンサードリンク

あとがき

ご祝儀袋のお金の入れ方についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

結婚式は当日までに準備できる期間があります。

日頃仕事で忙しい場合も大切な人のために時間を調整してご祝儀の準備をしておきましょう。

たったこれだけのことですが大切な人の幸せを願う気持ちが大事です。

スポンサードリンク

-冠婚葬祭
-