暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

食器

カトラリーとは?どこのブランドがいい?どこで買う?

2018/07/17

カトラリー

食器は揃えたけどカトラリーがバラバラではせっかくのテーブルコーディネイトも台無しですよね。

でもそもそもカトラリーって何っていう方もいるかもしれません。

そこでこれからカトラリーを選ぶという方のために

カトラリーとは?

カトラリーはどこのブランドがいい?

カトラリーはどこで買う?

このようなことについてご紹介します。

スポンサードリンク

カトラリーとは?

カトラリーとは食卓で使うスプーン、フォーク、ナイフなどの総称のことをいい、給仕用のサーバーやトングなども含みます。

カトラリーは銀を用いるものがありますが、これは中性ヨーロッパで王位継承者に対する毒殺が横行していたためその毒殺避けとして用いられたようです。

当時の毒は無味無色無臭のヒ素が使われていましたが銀食器が黒変することでヒ素の混入を検知していました。

現代ではこのような銀製のカトラリーの他に扱いやすいステンレス製カトラリーが多く販売されています。

箸はカトラリー?

洋食ではスプーン、フォーク、ナイフを使いますが和食で使う箸はどうなのでしょう。

本来西洋に箸の文化がなかったためフォーマルでは含まれませんが、現代では国や地域により含まれることもあるようです。

実際にカトラリーのブランドで箸を製造しているメーカーもあります。

スポンサードリンク

カトラリーはどこのブランドがいい?

カトラリーブランドでおすすめなのはフランスのクリストフルです。

クリストフルは1830年に宝石商のシャルル・クリストフルが創立したシルバーウェアーの老舗ブランドになります。

フランス王ルイ・フィリップから王室御用達の認定を受け、ナポレオン3世など著名人らの評判により現在では大使館や公邸、一流ホテルやレストランなど広く愛用されています。

クリストフルの魅力は?

クリストフルの魅力とはどんなことなのでしょう。

実際に使ってみて個人的に思うことをまとめてみました。

品質の良さ

クリストフルのカトラリーは最高品質を忠実に守り続けているので今日でも世界中で愛用されています。

それは手に持ったときにしっくりとくる重さや実際に使用しているときの使いやすさとして実感できます。

洗練されたデザイン

シンプルなものや優雅なデザインなど魅力的で飽きのこない洗練されたデザインは多くの人を魅了します。

フランス式のセッティングではカトラリーの裏側を表にして並べますがアイテムによっては裏のデザインも凝っていて素敵です。

種類が豊富

デザインの種類はもちろんですが、用途に合わせて選べるアイテム数が豊富にあります。

必要に応じて揃える楽しみがありますよね。

スターリングシルバー・シルバープレート・ステンレスから選べる

シリーズにもよりますが好みや予算に応じてスターリングシルバー・シルバープレート・ステンレスから選べます。

この中でおすすめはシルバープレート(シルバーコーティング)になります。

それはコーティングされている銀の厚みが40ミクロンと分厚いので長年の使用に耐えられるからです。

最高のおもてなし

一流ホテルや一流レストランでも使用されるカトラリーをご自宅で揃えれば、来客への最高のおもてなしができますね。

親子代々使える

定番のデザインであれば買い足しや補充もできて大切に長く使えるカトラリーです。

親から子へ、さらに孫へと代々受け継いで使うことができますから高価な買い物ですが、使用する年数を考えると寧ろ経済的かもしれません。

カトラリーはどこで買う?

このようなカトラリーはどこで購入するのがいいのでしょう。

一番安心できるのはデパート(百貨店)などに入っているメーカーの日本代理店ではないでしょうか。

専門スタッフに相談すれば必要なものを不足なくそろえることができますし、実物を見ることもできます。

また、少しでも安く手に入れたいということであれば並行輸入のショップを覗いてみるのもいいでしょう。

先程のクリストフルなら10%~20%程度の割引だったとしても本数をまとめて揃えるとなると総額はかなり違います。

ただ安く提供するために商品は取り寄せということもあります。

すぐ在庫があるとは限りませんのでお急ぎの場合は購入前に相談してみた方がいいでしょう。

また接客されるのが苦手ということであれば通販がおすすめです。

⇒ ル・ノーブル クリストフル【楽天】

商品を手に取ってみることはできませんが、困ったときはメールや電話で問い合わせもできます。

ゆっくりとサイトを見ながら吟味することができるので落ち着いて選ぶことができます。

関連する記事

洋食器の人気ブランドはどれ?おすすめメーカー一覧
洋食器セットの数は?カップの種類は?プレートのサイズは?
カトラリーセットに必要な種類は?サイズはどれがいい?本数は何本?
グラスの種類には何がある?揃える順番は?おすすめブランドは?
一人暮らしの食器の数は?必要なものはどれ?どこで買う?
食器シールのはがし方は?強力シールを簡単に綺麗に取る方法
食器の買取は箱なしでも大丈夫?使用済みも売れる?おすすめ業者は?

スポンサードリンク

あとがき

カトラリーを揃えるときに大事なのは食器とのバランスです。

良い食器なら尚更カトラリーも格を合わせてあげることで素敵なテーブルコーディネイトになり最高のおもてなしができると思います。

またクリストフルのシルバープレートなどは末永く大事に使ってあげることで良い感じに馴染んできますよ。

シルバーはお手入れが大変という方もいます。

確かにたまには専用のクロスで磨いてあげないといけないかもしれません。

でも一番いいのは毎日のように使ってあげることです。

黒くなる暇もありませんからね^^

スポンサードリンク

-食器
-