暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

同窓会

同窓会の服装で30代男性なら何着る?夏や冬におすすめの恰好は?

2018/09/05

同窓会 服装

同窓会の服装って迷いますよね。

30代というと20代ほど若くないし、でも40代ほどオジサンでもない微妙な年代ですよね。

日頃から服に詳しければいいんだけど、毎日忙しくてどんな服が流行っているか疎いんだよね。

何着て行こう?

そこで30代の男性が同窓会に着て行く服装についてご紹介します。

スポンサードリンク

同窓会の服装で30代男性なら何着る?

30代というと仕事では管理職になったり、プライベートでは結婚したり、子供が生まれたり、マイホームを買った人もいるかもしれません。

成人してから10年たち若いといっても大人、でも中年というには少し早いそんな年代ですよね。

そんな30代の男性が同窓会に着て行く服装選びの主なポイントがこちらです。

会場にあった服装

年相応

清潔感

ひとつひとつ見ていきましょう。

会場にあった服装

同窓会を開催する場所がホテルやレストランや居酒屋など会場によっても相応しい服装は異なります。

カジュアルでも大丈夫か、スーツの方がいいかは会場でおよそ決まります。

特にホテルの場合はドレスコードがないか確認しておいた方がいいでしょう。

またレストランといっても内装の雰囲気や料理なども店によって様々です。

ホームページなどでしっかり確認してから当日着る服を決めた方がいいと思います。

さらに居酒屋はカチッとした格好でいくと逆に浮いてしまうこともありますのでスーツなら安心とも限りません。

お座敷もあるので靴や靴下にも気を配っておきましょう。

年相応の服装

この3つの服選びのポイントの中でとくに大事なのが年相応の服装です。

30代というと気持ちはまだ若い頃のままという方も多いので、選ぶ服がどうしても若作りになりがちです。

中でもカジュアルな服装は個人差が出やすいと思います。

若作りがダメなわけでもありませんが、二十歳ぐらいの学生と同じでは10歳以上も上なのにちょっと若すぎです。

雑誌などを参考に持っている服を確認してみましょう。

清潔感のある服装

同窓会でなくても普段から清潔感は大事です。

自分はあまり気にしないという方もいるかもしれませんが相手は気になるものです。

久しぶりの再会なら尚更ですよね。

アイロンをかけたり、クリーニングに出しておくなどちょっと面倒でも準備しておきましょう。

スポンサードリンク

同窓会の服装で30代男性が夏におすすめの恰好は?

では同窓会の服装で30代男性が夏におすすめな恰好をご紹介します。

夏の同窓会におすすめしない服装は?

まず最初に確認しておきたいのはおすすめしないNGな恰好からです。

おすすめしない服装

・ハーフパンツ
・タンクトップ
・ノースリーブ
・ジャージ
・パーカー
・トレーナー
・サンダル

夏は暑く軽装で出掛けがちですが、レジャーや近所のコンビニに行くわけではありません。

地元開催でもサンダルにジャージではラフ過ぎです。

夏の同窓会におすすめの服装は?

次におすすめの恰好です。

おすすめの服装

・サマージャケット
(無地で軽く通気性のいいもの)
・襟付きシャツ
(またはシンプルなTシャツ)
・アンクル丈パンツ
(チノパンやジーンズ)
・ショートソックス
・革靴
(またはキレイめのスニーカー)
・バッグ
(シンプルなトートやショルダー)

夏のカジュアルなボトムスはアンクル丈の方が涼しげに見えます。

スニーカーであわせるなら普段履きのクタクタなものではなく新しいキレイめのものにしましょう。

Tシャツはプリント柄でないシンプルでキレイめのものの方が大人っぽく見えます。

バッグは合皮素材なら値段も手頃で雨に濡れても手入れがしやすいのでおすすめです。

同窓会の服装で30代男性が冬におすすめの恰好は?

では同窓会の服装で30代男性が冬におすすめな恰好をご紹介します。

冬の同窓会におすすめしない服装は?

まずはおすすめしないNGな恰好からです。

おすすめしない服装

・ジャージ
・パーカー
・トレーナー
・ルーズデニム
・カーゴパンツ
・迷彩柄
・髑髏柄

夏と同様に冬もパーカーやジャージなどラフ過ぎる恰好はNGです。

また秋冬人気のミリタリー系や迷彩柄はものにもよりますが主張が強すぎる場合は不向きです。

クールな髑髏柄なども着ている本人はいいですが周りからは話しかけづらいかもしれません。

親近感や話しかけやすさという点も考慮して選びましょう。

冬の同窓会におすすめの服装は?

次におすすめの恰好です。

おすすめの服装

・テーラードジャケット
(ウール素材、無地)
・コート
・マフラー
・手袋
・襟付きシャツ
(またはニット)
・ウールパンツ
(またはチノやコーデュロイ)
・革靴
(またはスウェードやキレイめのスニーカー)
・バッグ

冬は見た目カッコ良さそうに見えても、薄着で周りから寒そうに見える服装は避けた方がいいでしょう。

服を選ぶときは季節感も大事です。

また室内は暖房が効いていてコートやジャケットを脱ぎますから中に着るシャツやニットも何を選ぶか手は抜けません。

お洒落は足元からというように靴も汚れていては台無しになりますのでお手入れをしっかりしておきましょう。

関連する記事

同窓会の案内状の書き方と例文!生徒や先生宛に書く挨拶文や内容は?
同窓会の返信ハガキの書き方!欠席理由や近況報告はどう書く?
同窓会の幹事の挨拶は?開会の言葉の内容やポイントと例文!
同窓会の乾杯の挨拶の例文!幹事が話す内容とポイントとは?
同窓会の締めの挨拶の例文!一本締めはする?二次会の案内は?
同窓会の司会進行の台本は?挨拶の順番とセリフの例文はコレ!
同窓会の服装で20代男性の恰好は?ホテルレストラン居酒屋
同窓会の服装で40代男性なら何着る?ホテルレストラン居酒屋の場合

スポンサードリンク

あとがき

同窓会の服装で30代男性におすすめの恰好をご紹介しました。

どんなアイテムがいいか分かっても色の組み合わせが苦手という方もいるかもしれません。

色々な色が混ざるとゴチャゴチャしますよね。

細かいバランスはショップ店員と相談したり、雑誌で組み合わせを見たりするといいでしょう。

もしコーディネイトに自信がなければ全体的にモノトーン系でまとめるとスッキリします。

白・グレー・黒を使って例えばシャツを白、パンツは黒、ジャケットはグレーなどはおすすめです。

またベルトと靴、あとバッグなどは同じ色がいいと思います。

まあ、服装が完璧じゃなくても皆に会えるのは楽しみですからね。

同窓会、楽しんでくださいね^^

スポンサードリンク

-同窓会
-,