暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

お花見

井の頭公園花見の場所取りの時間は?平日は何時?穴場はどこ?

2018/07/09

お花見

都内で人気のお花見スポットといえば井の頭公園ですよね。

大きな井の頭池と園内には桜の木が500本あり池にせり出した桜はとても綺麗です。

お花見シーズンの人出は約66万人ですから混雑しますね。

そこで井の頭公園の花見について

場所取りの時間は?

平日は何時?

穴場はどこ?

このようなことについて調べてみました。

スポンサードリンク

井の頭公園花見の場所取りの時間は?

井の頭公園はお花見シーズンの人出が約66万人と都内でも人気のお花見スポットです。

その理由は人気の街吉祥寺にあることや駅から徒歩5分と公園までのアクセスが良いことがあげられます。

そうなると場所取りが大変ですよね。

場所取りは何時にいけばいい?

井の頭公園の花見の場所取りは

午前8時前が目安です。

土日ならとくに混雑しますので午前8時よりも早くてもいいでしょう。

また大人数で広いスペースが必要な場合も早めに行動した方がいいですね。

当日現場に着いたときに迷って園内を歩き回ることがないように十分な下見をしておくことをおすすめします。

場所取りのコツは?

あらかじめ候補地を3つぐらい決めておくことです。

そうすることで先客がいるような場合でも、すぐ次の場所に移動できるため早朝の時間を効率良く使えます。

スポンサードリンク

井の頭公園の花見の場所取り平日は何時?

井の頭公園はお花見の時期ともなると平日も混雑しています。

その理由は以下のようなことが考えられます。

<平日でも混雑している理由>

・都内有数のお花見スポットということ

・平日休みの社会人も多いこと

・周辺には大学も多く学生も多いこと

そうなると平日といっても油断できません。

そのため場所取りの時間は

土日同様に午前8時頃が目安になります。

井の頭公園の花見の穴場はどこ?

井の頭公園で花見をするなら穴場はどこでしょうか。

スポットごとにみてみましょう。

七井橋から見る絶景

七井橋は井の頭池を見渡せてその周囲に咲く桜の木が一望できる人気スポットです。せっかく井の頭公園で花見をするなら見ておきたい景色ですよね。

池の廻りは少人数向き

池の周りに咲く桜の木の下は花見の人気スポットです。広い場所を確保するのは難しいかもしれませんが空いているスペースがあればおすすめです。

雑木林の中は大人数向き

大勢の宴会なら池の周りから少し入った雑木林の中の方がいいかもしれません。明るいうちにトイレの場所は確認しておきましょう。

音楽堂付近は人気

穴場として有名な野外音楽堂付近は桜があって池が見えて売店や自動販売機が近い絶好の場所です。

例年どおりなら仮設トイレやゴミ捨て場も近く何かと便利な場所です。また吉祥寺駅からも近いという点でおすすめのスポットです。

池の上でボートから見るパノラマ

最後に紹介するのは池の上です。井の頭池のボートに乗って桜を見るのがおすすめです。

昼間は2時間待ちということもありますが営業開始直後ならそれほど待たずに乗れるでしょう。

早朝に場所取りが終わったら交代でボートに乗るというのもいいですね。

関連する記事

代々木公園お花見の場所取りの時間は?屋台はある?買い出しはどこ?
新宿御苑の花見は混雑する?場所取りは?お酒の持ち込みは禁止?
上野公園花見の混雑状況は?場所取りの時間やルールは?コツがある?
隅田公園お花見の混雑は?場所取りの時間は?屋台はあるの?
鶴舞公園お花見の場所取りは?屋台はある?ライトアップの時間は?
小金井公園お花見は混雑する?場所取りの時間は?駐車場は並ぶ?
光が丘公園お花見は混雑する?場所取りの時間は?屋台はある?
飛鳥山公園お花見は混雑する?場所取りの時間は?出店はある?
砧公園お花見は混雑する?場所取りの時間は?買い出しは?
昭和記念公園お花見は混雑する?場所取りは必要?駐車場は混む?

あとがき

井の頭公園の花見が楽しみですね。

どの場所で桜を見るかによってもまた違ってきますが参加するみんなが楽しめるのが一番です。

場所取りの担当は早起きで寒い中大変ですががんばりましょう!

スポンサードリンク

場所の確保も一人では難しいので協力してくれる人と二人以上で行く方がいいですね。

スポンサードリンク

-お花見
-