毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

暮らしのハテナメモ

台風

台風の対策!窓ガラスや食料や通勤の服装は?発生時期や回転と進路や気圧

更新日:

台風

台風の対策についてのまとめ記事です。

最近は大型で勢力の強い台風が何度も上陸してきますよね。

水害だけでなく各地域で甚大な被害がでるところもあります。

台風について詳しく知って接近前に食料の備蓄や雨風の対策をしましょう。

スポンサードリンク

台風窓ガラス対策!養生テープ・ダンボール・新聞紙・飛散防止フィルム

猛烈な雨風の勢いを保ったまま上陸してくる台風、怖いですよね。

そんなときは窓ガラスが割れたりしないようにあらかじめ対策が必要です。

雨戸やシャッターがあれば閉めれば済みます。

でも、雨戸もシャッターもついていない場合はどうすればいいのでしょう。

そこで台風のときの窓ガラスの対策についてご紹介します。

台風窓ガラス対策!養生テープ・ダンボール・新聞紙・飛散防止フィルム

台風のとき窓ガラスは風圧で割れる?雨戸は閉める?対策はフィルム?

夏から秋にかけては多くの台風が発生しますよね。

その中には上陸して大きな被害をもたらすものもあります。

そんな台風の接近が予想されるときに自宅で心配するのは窓ガラスではないでしょうか。

強風や風圧で割れたりしないか心配ですよね。

そこで台風が接近した場合の窓ガラスの対策についてご紹介します。

台風のとき窓ガラスは風圧で割れる?雨戸は閉める?対策はフィルム?

台風の備え!家や食料はどうすればいい?防災グッズでおすすめは?

近年は、たくさんの台風が上陸して大きな被害がでていますよね。

おそらく今年もまた台風が発生して日本に接近し上陸してくるかもしれません。

そんな猛威を振るう台風にどんな対策をすればいいのでしょうか?

そこで台風の備えについてご紹介します。

台風の備え!家や食料はどうすればいい?防災グッズでおすすめは?

台風の備え食料はどうする?備蓄しておくべき食べ物一覧!

夏になると強烈な台風が上陸して大きな被害がでることもありますよね。

場合によっては停電や断水になるかもしれません。

そうなると復旧するまでの食料や飲み水も必要ですよね。

では台風が来る前に、どんな準備をしておけばいいのでしょう?

そこで台風の備えに必要な食料についてご紹介します。

台風の備え食料はどうする?備蓄しておくべき食べ物一覧!

スポンサードリンク

台風ヘクトパスカルとは?数字は小さいほど強い?中心気圧の測り方は?

台風の天気予報を見ているとよく耳にする

ヘクトパスカル

これってどんな意味なのでしょう?

そこで

台風のヘクトパスカルとは?

数字が小さいほど強い?

中心気圧の測り方は?

このようなことをご紹介します。

台風ヘクトパスカルとは?数字は小さいほど強い?中心気圧の測り方は?

台風は右側と左側で強さが違う?左回りの理由は?北東に進むのはなぜ?

夏から秋にかけて猛威をふるう台風ですが、上陸するとものすごい雨と風で多くの被害がでることがありますよね。

今回は、そんな台風の疑問についてご紹介します。

台風は右側と左側で強さが違う?

台風が左回りの理由は?

台風が北東に進むのはなぜ?

ではみてみましょう。

台風は右側と左側で強さが違う?左回りの理由は?北東に進むのはなぜ?

台風はいつから発生する?いつまでくる?何月が多い?

夏になると毎年発生する台風は上陸すると河川が氾濫したりと大変な被害が起きています。

通勤や通学も電車が遅れたり止まったり、服が雨風でびしょ濡れなんてこともあるのでこの時期は油断できませんよね。

台風はいつから発生していつまでくるのでしょう?

また何月頃が多いのでしょうか?

台風の発生時期件数について調べてみました。

台風はいつから発生する?いつまでくる?何月が多い?

台風の通勤の服装はどうする?自転車や徒歩で注意することは

毎年発生する台風!

強烈な雨と風ですが、それでも会社が休みになることもなく朝早くから通勤!

窓の外は暴風雨、どうしましょうか?

そこで台風の時の通勤について調べてみました。

台風の通勤の服装はどうする?自転車や徒歩で注意することは

スポンサードリンク

あとがき

近年、強力な勢力の台風が日本に上陸してくることが多くなった気がします。

たった一晩でも甚大な被害がある地域もありますので油断はできません。

日頃から窓ガラスや食料の備蓄など時間があるときに確認して台風接近のときに慌てないようにしたいですね。

スポンサードリンク

-台風
-,

Copyright© 暮らしのハテナメモ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.