暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

台風

台風の備え!家や食料はどうすればいい?防災グッズでおすすめは?

台風の備え

近年は、たくさんの台風が上陸して大きな被害がでていますよね。

おそらく今年もまた台風が発生して日本に接近し上陸してくるかもしれません。

そんな猛威を振るう台風にどんな対策をすればいいのでしょうか?

そこで台風の備えについてご紹介します。

スポンサードリンク

台風の備え!家の中と外はどうすればいい?

接近してくる台風に家ではどんな備えをすればいいのでしょうか?

強くなる雨風や水害への対策、また断水や停電が発生した場合の対策などご紹介します。

家の外の備えは雨風の対策

まずは家に雨風が侵入しないように対策しましょう。

窓や玄関などしっかりと締めて施錠し必要があれば補強します。

・台風接近前に雨風が入らないよう窓や雨戸をしっかりと締める。

・家の周りの排水口や側溝などが詰まらないように掃除しておく

・家の周りで風で飛ばされそうなものは屋内にしまうか固定する。

・窓にガラスの飛散防止フィルムを貼りカーテンを閉めておく

・浸水が心配なときは土嚢を用意しておく

家の中の備えは生活の対策

台風が接近するときには家の中でも必要な対策があります。

停電や断水したときのことも想定して必要な準備をしておきましょう。

・テレビやスマホで最新のニュースを確認できるようにしておく

・停電に備えて懐中電灯やランタンと電池で使える携帯用ラジオを用意する

・スマホは何かと使うので充電器を用意しておくと便利

・ケガをした場合に備えて救急セットや常備薬が必要

・断水のときのために非常用の簡易トイレがあるといい

・雨風で濡れたときのためのタオルと着替えを用意する

・避難場所と避難経路を確認しておく

・避難するときのレインコートと動きやすい靴を用意する

・家族との連絡方法を確認しておく

スポンサードリンク

台風の備え!食料や飲み水はどうすればいい?

強烈な大型の台風の場合、停電や断水などの大きな被害も予想されます。

また川が氾濫したり土砂崩れがあれば、しばらく身動きがとれません。

そのような被害が予想される場合は、数日分の食料や飲み水なども準備しておいた方がいいでしょう。

非常時の食べ物と飲み物

断水や停電になるとカップラーメンやインスタントラーメン、冷凍食品は食べられません。

被害の程度はなってみないとわかりませんが、万が一のための非常食もあると安心です。

・水だけでできるご飯や水なしで食べられる非常食などがベスト

・飲み水(ミネラルウォーター)を1人1日3Lの目安で確保しておく

生活用水の確保

飲み物とは別に準備しておきたいのが生活用水です。

夏の暑い最中、断水ともなると体を拭くにも水が必要です。

台風が接近する前に準備しておきましょう。

・生活用水は浴槽一杯に水を張っておく

防災グッズでおすすめのものは?

このようにいざということを想定するといろいろと準備が必要になります。

でも最近はこれまでの災害から分かった必要なものをまとめた防災セットがありますので一つ用意しておくといいでしょう。

このような非常用のセットは概ね必要なものが吟味され揃っているので過不足なく準備できます。

また災害が迫ってからでは注文が殺到するため、平常時に用意しておいた方がいいでしょう。

スポンサードリンク

あとがき

近年では台風も大きな被害をもたらして注目されています。

住んでいる場所や台風の規模によっても対策もそれぞれですが早め早めに準備しておきたいですね。

またテレビのニュースや地方自治体の放送などをよく確認しておくことが大事です。

川の氾濫や土砂災害などが予想され避難が必要なときは速やかに避難しましょう。

スポンサードリンク

-台風
-