暮らしのハテナメモ

毎日の生活の中でハテナと疑問に思うことをメモしてみました。

クリスマス

クリスマスツリーの飾りの名前は?星や玉にも意味がある?

2018/07/12

クリスマスツリー

クリスマスが近づくと部屋にクリスマスツリーを飾りますよね。

子供と一緒に飾り付けをするのは楽しいものです。

その時子供に「この飾りは何?」ときかれたら何と答えますか?

ツリーの飾りについても知っておいた方がいいですね。

そこでクリスマスツリーの飾りの名前や種類、意味について調べてみました。

スポンサードリンク

クリスマスツリーの飾りの名前は?

クリスマスツリーの飾りにはどんなものがあるのか知っていますか。

ツリーには色々な飾りをつけますが、代表的なものにはこのようなものがあります。

クリスマスツリーの飾りの種類

星(トップスター)

靴下

杖(キャンディケーン)

ベル

ひいらぎ

玉(ボール)

ろうそく(キャンドル)

リボン

これらのクリスマスツリーの飾りにはそれぞれ意味があります。

スポンサードリンク

クリスマスツリーの飾りの意味とは?

クリスマスツリーを装飾する様々な飾り。

これらの飾りにはそれぞれどんな意味があるのでしょうか。

星(トップスター)

まずクリスマスツリーの最上段に輝く星。この星がないとツリーとしてしまらないですよね。

これはトップスターといい別名べツレヘムの星と言われています。

それは遠方にいた賢者をキリストが生まれたべツレヘムへ導いた逸話に基づいていて、キリストが生まれて輝いたことから希望の星とも言われています。

靴下

クリスマスにプレゼントを入れることで有名な靴下ですが、これもクリスマスツリーのオーナメントの一つです。

これはサンタクロースが貧しい家の煙突から金貨を投げ入れたときにたまたま靴下に入ったことに由来します。

杖(キャンディケーン)

キャンディケーンとは硬い杖の形のキャンディのことです。

この杖は迷った羊を杖の曲がったところにひっかけて群れに戻すための杖で助け合いの心を象徴するものです。

ベル

ベルはキリストの誕生を知らせた喜びのベルです。

またこのベルは魔物を寄せ付けない聖なるベルとも言われています。

ひいらぎ

クリスマスケーキの飾りとしても見かけるギザギザのの葉は、キリストが十字架にはりつけにされる前にかぶらされたイバラの冠を象徴しています。

また赤い実はキリストが流した血を表し緑の葉は永遠の命を表しています。

玉(ボール)

玉(ボール)は単なる飾りだろうと思う方もいるかもしれませんが、実はこれにも意味があります。

この玉は元々アダムとイブの話に登場する禁断の木になる知識の実を表現しています。

それぞれの色にも意味があるのでご紹介します。

赤・・・
キリストが流した血の色 ⇒ 生命力

白・・・
キリストの清さの色 ⇒ 純潔

緑・・・
常用樹の色 ⇒ 永遠

金・銀・・・
キリストの気高さや高貴さの色

ろうそく(キャンドル)

ろうそくは世界を照らす光としてキリストそのものを象徴しています。

現代ではろうそくに代わり安全にともすことができるLEDの電飾に変わっていますよね。

リボン

リボンはお互いが愛情を持って永遠に結ばれるという意味があります。

関連する記事

クリスマスのプレゼント交換。予算500円で子供におすすめは?
クリスマスのプレゼント交換。予算1000円で男女兼用のおすすめは?
クリスマスのプレゼント交換。予算2000円で男女兼用のおすすめは?
クリスマスのプレゼント交換。予算3000円で男女兼用のおすすめは?
クリスマスひとりの過ごし方は?dvd鑑賞やイベント以外にもある楽しみ方はコレ!
クリスマス会のゲーム。幼児が楽しめる簡単なもの15選!
クリスマスプレゼント彼氏が高校生なら貰って嬉しいもの本当はコレ!
クリスマスプレゼント彼氏が大学生なら予算は?もらって嬉しいものはコレ!
クリスマスプレゼント彼氏が社会人なら予算は?もらって嬉しいものはコレ!
クリスマスと誕生日が近い彼女のプレゼントやケーキはどうすればいい?

スポンサードリンク

あとがき

クリスマスツリーの飾りにはそれぞれ意味があるのがわかりましたでしょうか。

最後にクリスマスツリーにモミの木が使われるのはモミの木が葉が落ちることのない常緑樹だからです。

寒い冬にも豊かな緑を生やし永遠の命と尊ばれたことから使われます。

スポンサードリンク

-クリスマス
-